眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2つの意識で眉毛は書けるようになる

vol.3224



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



改めて眉毛の書き方を

ちゃんと学ぼうと思った時

困った
困った
何からやっていけばいいんだっけ?

っと、わからない事ってありますよね?



でも、いまさら聞けない…
実はそんな方が多く、諦めて
いつもの眉毛を書き続ける人も多いです



眉毛を書く時には
あるコツを知っておくと
眉を書く時に迷うこともすくなくなり
眉毛が楽しく書けるようになるのですが



そのコツを知らずに

悩んでいる人も多いので




今回は
眉毛を書く時に何から始めるのか?
をお伝えします。




そして
メイク・ファッション・ヘアスタイル
を考える上でも共通して重要なポイントを
お伝えしていきます




多くの人が間違いやすいのは

・どんな眉毛の形がいいのか?
・レビューの良いアイブロウツールを探す


ということを意識してしまうのですが

残念ながらこれは
眉を書く上で後半に考えるポイントです。



まず初めに考えるのは

イメージです。



イメージも2つあって

1つ目は
あなたがなりたいと思っていいるイメージ



2つ目

眉の形のイメージ、色のイメージ
です。



この2つのイメージを知ることから

始めるのですが
これがなかなか出来ない人が多いんです。



眉を書く時いつも迷っている人は

なんとなく書いちゃっていませんか?



眉尻の長さを書き足して

なんとなく眉の色を足す。



この方法の書き方をすると

昨日は上手く書けたのに
今日は全然うまく書けない…
必ず迷いが出てきます。



他のメイク箇所でも

今、人気のアイシャドウを使って
〇〇ちゃんが使っている口紅を付けて…



と判断基準があなた以外になると

フッと、

困った
困った
私は何をすればいいのだ?

と迷ってしまいます。



そうならないために
なりたいイメージを見つけることから
始まります。



なりたいイメージが見つかると

そのイメージにするために
どこに何をするか?見えてくるので
まずはここから始めます。



そして

もう一つの形や色のイメージです。



これは簡単です。


極端ですが例えば

・細い眉と太めの眉
・急な角度の眉と緩やか角度の眉
・全体が長い眉と短い眉
・黒と茶色


これで見える印象、感じる印象

が違うのがわかりますよね?



なりたいイメージと

形・色のイメージ



この二つのイメージを知って

あなたがなりたいイメージにするには
眉の形・色選びはどうするか?



そして、これは
メイク・ファッションやヘアスタイルでも
同じになります。



あなたのなりたいイメージにするには
どんなメイクをするのか?
ファッションのスタイルにするのか?
ヘアカラー、ヘアシルエット…など



全ての判断基準は

あなたがどうなりたいか?
これを表現するにどうするか?



これが重要なポイントになってきます



いま、世の中を見ると

どうしても周りの目を気にしてしまう時代
ですよね。



だからこそ、自分の素直な感情を

眉で表現して印象の8割を
眉で作ってほしいんです。



あなたの人生は

あなたがハンドルを握っているのです。



自分の素直な気持ちに向き合って

あなたの手で印象を実現させる。


眉ソムリエ
眉ソムリエ
イメージを知ることから
一緒にやっていきましょう

イメージの見つけ方がわからない…
という方は個別相談にも乗りますので



問い合わせからお知らせください。

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com



こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。


眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉山で印象は変わりますよ!

  2. 眉を整えずに眉を書く時のポイント

  3. AB型はいろんなことを考え繊細な生き物である(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する