眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

この写真には奇跡が込められている


vol.3210

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

昨日はお世話になっている

カメラマン、成田恭平さんが

短大生の前で特別講義をするとのことで

そのお手伝いがてら記録係

昨年末はぼくがこの場で

学生さんの前で話をしました。

↓↓↓

後ろから見る風景が新鮮!


その中でも

成田恭平さんの作品の中でも

ぼくが、いっっっっちばん好きな1枚が

成田恭平さんのHPトップページにあります。


お手数でも一度見てもらいたいですっ

↓↓↓

https://kyo-photographer.jp/profile/



この写真を見て

どんなことを感じます?

これは新婦が大好きなおじいちゃんに

花嫁姿を見せに行った瞬間

これがどれだけ奇跡だったことか…。

新婦さんのおじいさんは

もう体を動かすことができず

結婚式にも出席できない。

普通に考えたら

花嫁が急に病院に入っていくって

想像できないですよね?

それが病院関係者のご厚意と

衣装屋さんのご配慮と

ウェディングプランナーさんの心配り


なかなか、

合わさる事のない奇跡の瞬間の一枚。

写真から声が聞こえてきますよね。


新婦「じぃちゃんっ、見てっ!」

じぃ「おぉ~、きれいだな~」

↑(ボクの勝手な想像)



成田恭平さん、この写真の説明をしながら

「私が写真に撮ったのですが

たくさんの方が新郎新婦の幸せを願ったから

この写真を撮る事が出来ました」

と言っていました。


その出来事の裏を知る

これで世界がガラリと変わりますよね。


眉を書く時もなんとなく…と

意味を知っているのとでは

世界も想い入れも変わります。



眉を書くって自己流で書く人が多いです。

自己流で書くことが悪いではなく

そこに意味を付けてほしいんです。

困った
困った
眉毛の意味?そんなの考えている暇はない…


そう思う人も大丈夫です。



後付けでもいいから

少し考えてみてほしいんです

〇〇なイメージにしたいから

私はこんな眉を書いているんだ

という感じにです。


どうしてこんなことを考えるか?って

あなた自身に少しでも多く

興味を持ってほしいんです。


いま、先が見えない不安で

自信を持てなくなっている人が多いと

感じます。


だからこそ、

まずはあなたを大切に。。。

あなたというのは感情も存在もです。


そのためにもまずはあなたを知るために

なぜこの眉をしているのか?

その意味付けをしてほしいんです。


深く考えると

時間がかかりますが

〇〇なイメージ=私の眉


↑これだけでも

意識があなたに向き始めますので


先に不安を感じている時こそ

眉を意識して見てくださいね。


改めて、成田恭平さんの写真って

すっごくいいんです。

↓↓↓

https://kyo-photographer.jp/profile/


このウェディングフォトは

2018年の全国1,500枚の金賞受賞作品です。


この他にもたくさんいい写真が

成田恭平さんのインスタに

載っていますので

ぜひ登録して見てみてください。

↓↓↓

https://www.instagram.com/nari_kyo_/?hl=ja



写真から言葉が聞こえてきそうな写真が

たくさんありますから



こういった

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら
無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。
眉ソムリエ®メルマガ

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル

http://urx.blue/ijNw


Twitter
アカウント

https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ

https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ

info@mayusomurie2020.com

030-0822

青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 魅力的に見せる秘訣は「眉を書く時にあり」

  2. 【美容サロン必見】お客様の申し出に応えるための理論

  3. 眉を変えたいけどなかなか出来ない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する