眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

風邪をひくとニキビができる

vol.3119
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

来週の予想最低気温

2度…




ついに冬将軍くるか~




寒くなると

風邪もひきやすくなるけど




風邪をひきやすくなると

鼻にニキビができやすくなるって事

あるんですよね~





ニキビ出来たらどうします?




ぼくは

昔ニキビがいっぱいだったので

ニキビができると「またか…」と

テンションガタ落ちしてました。




そして

ニキビ=皮脂と雑菌が良くない

ニキビ=毛穴詰まりが原因

って思い込んで




殺菌効果のある固形石鹸で

洗顔しまくったり

毛穴パックを頻繁にやったりした。




結果

ニキビはひどくなっていったよ~えーん


そもそも、風邪をひくと

ニキビができやすいのは




ハッキリと

解明されているわけじゃないけど

顔を触ることが

多くなるから




・熱が無いかとおでこを触ったり

・鼻をかんで鼻周りをさわったり

・目が疲れて目を触ったり





結構ね、

無意識に顔を触っているんだわさ




いつもはなかったのに

急にポツンとニキビができた時

どんな対策をするかって




そのままにしておくことが

結構有効だったりする。




昔のぼくみたいに

慌ててあれこれやりすぎると




刺激が多くなったり

他の部分まで肌を悪くして

追加ニキビができやすい




何かしなきゃと思うけど

我慢することも対策の一つ




眉毛を書く時も

難しい、出来ない…って思うと

調べてあれこれやりたくなるけど




実は

眉を書く時の基本に立ち返るのが

一番の上達方法クラッカー


①どんなイメージに仕上げたいのか?

そのイメージにするには

②眉山をどうするのか?

③眉尻の角度を目尻と平行にする

④眉頭の輪郭や角度をどうするか?




↑この基本を思い出すこと




イメージとは

眉山の位置とか

よくわからない~っていうなら




眉山から眉尻の角度を

目尻と平行にするだけでも

眉の書きやすさは格段に上がる




眉を書く時の基本って

なんなのか?って

目安を見つけることウインク (どの角度にするか?とか

どこに眉山を持ってくるか?とか)




目安を見つけると

書きやすくなる




いつもと違うことが起きると焦って

ついついあれこれしたくなっちゃうけど




シンプルに

そして

基本にかえる




これをやってみてくださいねOK


今日は

成人式前撮りのメイク









仕上がりがめちゃくちゃ楽しみラブ こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 左右の目の大きさの違いを何とかしたい。違和感なく自然なお化粧にするには…

  2. 東京にいったら必ず寄るところがある

  3. 整形したかのように変えるコツ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する