眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の色ムラを生かす眉メーク

vol.3081
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

今年の娘の運動会

コロナウイルスの影響で

競技も時間も短縮で

ミニ運動会として平日の開催。




この日は

台風あとのフェーン現象として

気温30度超えの暑さ




日焼けしないように

しっかりと対策




顔だけじゃなく

腕にも日焼け止めを付けます。




効果的な日焼け止めのつけ方って

あるんですよ。




これを左右に引き延ばすように

広げていくと、均等に伸びます。


下矢印下矢印下矢印


ムラなく伸ばすことが

重要になってくるのですが




眉でも色ムラが

仕上がりが違ってきます。




色ムラを”生かす”ところと

色ムラを”無くする”ところがあります。




まずやるべきことは

色ムラを無くするのは

眉のメインになるところ。




眉の形を見た時

眉の全体の中に

濃いところ薄い所が無いように

眉を仕上げると




眉を書くのが上手な人

という印象になりますOK


眉の色ムラ…とは

ちょっと違うけど

眉の色の差をあえて生かすのは

眉毛の輪郭です。




眉の輪郭って

色の差(ぼかす)ことで

柔らかく自然な雰囲気になります。




逆に

眉の輪郭の色の差を

無くしてハッキリさせると

キリッと雰囲気になります。




画像で比較してみましょう。


下矢印下矢印下矢印






眉を書いて

眉の部分と肌の部分の

色の差の違いです。




あえて色ムラを出すのか?

色ムラを無くするのか?




これには

どっちが正解とか

ありません。




あなたのどうなりたい?という

イメージに合っていれば

問題なしです。




もし、眉を書いてみて

強い印象になったら

アイブロウブラシでぼかしてあげると

自然にぼやけてくれますよ。




アイブロウブラシが無かったら

綿棒でもOKです。




綿棒でぼかすときは

ぼかし過ぎないように

気を付けてくださいね。




眉って色々あって

難しく考えるけど

あなたに必要な情報だけを

見ると




実は情報って

そこまで多くないんです。




一気に全部を覚えようとせず

まずはイメージを知る




そのイメージにするために

どうすればいいか?を

考えてみることから

初めて見ると良いですよウインク こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. OLさん、オフィス街で周りの目を引くヘア&メイクとは

  2. 行動が変えられないなら、外見を変えていく

  3. 【ハサミの切れ味】眉のセルフメンテナンス、ハサミの質はどうする?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する