眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

オン眉にする時の眉毛の書き方

vol.3059

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない

眉ソムリエ®NARUMIの

近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターには

実践してきた経験から

考え方を主につぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

大手化粧品メーカーの資生堂さん

コロナのマスク時代だからこそ

マスク姿の眉毛と前髪

というテーマで

情報発信されていました。

下矢印下矢印下矢印

前髪で眉毛が隠れたり

チラッと眉毛が見える前髪

前髪って

すごく奥が深いと思うんですひらめき電球

長さ×厚さ×カール…

これらの組み合わせで

雰囲気がまるで違って見えるびっくり

先日、娘が髪を切ってきて

前髪の長さは眉上で切りそろえた

いやゆる、オン眉。

今回は”オン眉”にする時

誰にでも合うオン眉スタイルの

眉メイクはどうしたらいいのか?を

解説していきます。

【今回のポイント】

①相手の印象に残るオン眉の眉毛

②かわいらしさのオン眉の眉毛

③アイメイクはどうする?

オン眉にする場合

お顔のインパクトを強調できるので

眉毛の整え方を学ぶことで

思い通りのイメージを作ることが

できますウインク

相手の印象に残るオン眉の眉毛

まずは眉毛の素の状態から

考えてみましょう♪

①眉
毛が濃い場合

その濃さを生かしちゃいましょう。

眉毛の濃さがある場合

作り込まれていない自然さを

そのまま表現できるので

あなたらしさを大切にするなら

あえていじらず、眉毛も書かない。

②眉毛の濃さが普通~薄い場合

眉毛を書く時、前髪(髪の毛)と

色の差はあってもOK

特に輪郭をハッキリさせると

相手の印象に残ります。

イメージとしては

少し強い感じかな?

だけど

オン眉をする時点で

かわいらしさというのがあるので

かわいらしさ×強さ

このイメージがあなたに加わります。

かわいらしさのオン眉の眉毛

①眉毛が濃い場合

前髪(髪の毛)の色に

合わせるようにします。

いま、コロナで

マスクの色バリエーションが

たくさんありますけど

黒ってカッコ良いイメージですよね。

眉毛も黒が強ければ

キリッと強い、カッコよい印象になります。

なので

眉毛が濃い場合は

眉マスカラを使って色を明るくする

眉毛の角度(形)も

細く角度がある眉毛より

・緩やかアーチ眉

・太めな眉毛

にしてあげます。

②眉毛の濃さが普通~薄い場合

ぜひ眉毛の書き方で

あなたの雰囲気をもっと

押し出していきましょう。

そこで役に立つのが

パウダーアイブロウ♪

image

眉毛を書く時

眉毛の輪郭(境界線)って大切で

輪郭がはっきりしていればキリッと

輪郭がぼやけていれば柔らかさ

なのです。

いかがでしたでしょうか?

前髪を眉上で切りそろえる”オン眉”

眉毛が上手に仕上がると

オン眉な前髪も全体の雰囲気も

まるで女優さんのように決まります。

…すると

相手に対する立ち振る舞いも

自身に満ち溢れてきます。

オン眉に挑戦してみたいなら

同時に眉毛の存在も

考えてあげると

より引き立ってくれますよウインク

こういった

眉毛を書けるようになって

これまでの自分を変えたい!

というなら

無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元に

情報がお届けになります。

ブログには書かない

眉ソムリエ®NARUMIの

近況も書いています。

メルマガ登録もしてみてください♪

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっバイバイ

眉ソムリエ®NARUMIの

眉毛情報が毎日届くメルマガキラキラ

下矢印下矢印下矢印

https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ®ホームページ

style=”background-color: rgb(239, 255, 255);”>

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. やせ型さん必見!柔らかい印象を作るために欠かせない5つのポイント!青森から発信

  2. 眉を飽きずに書き続けられるたった1つの方法

  3. プロが見てわかるプロの仕上がりとは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する