眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

芸能人もやっている青ひげ対策

vol.3049

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを

毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない

眉ソムリエ®NARUMIの

近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターには

実践してきた経験から

考え方を主につぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

今回もヒゲに関わるネタで

ゴメンナサイグラサン

今回でとりあえず青ひげネタは

終わりですひらめき電球

青ひげのネタなのですが

クマが気になる方にも有益な情報を

書いているので最後まで

読んでいただけたら嬉しいです

ぼくがなぜ”青ひげ”を

コンプレックスに感じていたか?

ズバリ

清潔感を出したかったからひらめき電球

キレイにヒゲを剃っていても

青ひげになってしまっては

清潔感の意識はわかるんだけど

清潔感があるかないかと言えば

う~ん。。。

それに

以前、青ひげのことを

小馬鹿にされたようにイジられて

今なら、そんな冗談にも

乗れるんですが

当時のぼくはそこまで余裕がなくて

ますますコンプレックスに

感じていきましたガーン

化粧品店に立って

美容の提案をする立場…と

意識すればするほど

コンプレックスになっていました。

そんな心境から

いろいろ試したのが

前々回のブログ

下矢印下矢印下矢印

前回のブログ

下矢印下矢印下矢印

  • コメント: 0

関連記事

  1. ペンシルアイブロウは毛1本ずつ書く?

  2. 【眉毛の書き方】ペンシルとパウダーどっちを使う?

  3. 魅力的に見せる秘訣は「眉を書く時にあり」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する