眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛を書いていてどうしても眉毛が濃くなる

vol.2981

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉ソムリエ®Youtubeチャンネルキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

眉ソムリエ®メルマガキラキラ

右矢印;https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

緊急事態宣言が解除になって

街には人が出回っていると

話題になっているけど

自粛では経済が回らない

外出していると

危機感がないと言われる

ん~、痛しかゆしアセアセ

青森に昔からあった

おやき屋さんが倒産したって

ニュースがあった。

本当にこれまでの生活感覚が

変わる瞬間なんだと思う。

この時代の狭間を

どう乗り越えていくのか…

たくさんの問題・課題が

絡んでいるから難しいもやもや

眉毛でも一つの問題に

何種類かの問題が

絡んでいることがある。

だから

眉毛は難しく感じるんだけどで

一つずつ紐解けば大丈夫OK

例えば、眉毛を書くのが難しく

情報を集めるんだけど

なかなかうまくいかない

ってことはよくあるんだけど

眉毛を書いていて

初めによくあるのが

眉毛が濃くなっちゃう

ってことビックリマーク

その濃くなっちゃう原因が

わかってしまえば安心できる!合格

あとは

その原因の対策をすればいい

考えるポイントは

1試す順番

2力加減を調整

3眉毛の書き方を知る

ってこと。

1試す順番っていうのは

眉毛を書こうと持ったら

検索するでしょ?

【眉毛の書き方 おすすめ】

こんな感じで

ワードを打ち込んで検索すると

テクニックもあるんだけど

眉毛を書くモノも情報が入ってくる。

もしかしたら

使っているものが良くないから

眉毛が上手く書けないんじゃないかな~

って思う人もいると思うんですけど

まずは今あるものでやり方を工夫して

それから使っているものを考える!

試すときには

この順番の方が無駄がない

どんなにいいものを使ったとしても

やり方が間違っていては

なかなか結果が出ないし

もし、やり方で結果が出たら

それで良くないです?OK

2力加減の調整

眉毛を書く時に大切になってくるのは

力加減の影響は

ものすごく大きい

今まで書いてきた癖もあるから

なかなか抜け出せなかったりする


  • コメント: 0

関連記事

  1. 夕方に眉が消えてしまう…

  2. 顔が整って見えてしまう眉の書き方があるんです

  3. 細部にこだわることで大きな違いになる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する