眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

「もう年だから…」その一言であなたは損している

vol.2915

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉ソムリエの

Youtubeチャンネル開設しましたキラキラ

右矢印http://urx.blue/ijNw

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

2月11日から

Facebookライブ配信もしていますキラキラ

右矢印Facebookページ

【昨日のいいねグッ】0人
2020年の累計 668人

*********

なにか心にひっかかりがあると

「どうせ○○だから…」

って言葉を聞く事が多い

そんなのもったいないよ〜って

思うけど

それは相手の気持ちだから

尊重していくんだけど

もう半歩だけ寄り添うのか?

今はタイミングじゃないと思うのか?

その時の空気を

読み取って判断はする

眉を変えて雰囲気を変える事は

気持ちすらも変えるし

もっと素敵になる!って

思っているから

正直もったいないなぁ〜って

思っちゃうっウインク

お店をやっていた時
間違ったお声がけをすると
あんこに包まれたお断りの言葉
たっくさん頂きました(笑)
滝汗「今日ちょっと時間無くて、また今度」
ニヤニヤ「もう歳だから、何やっても…」

「もう歳だから…」

これは、本当に違うんですよ。

キレイゴトに

聞こえるかもしれないけど

年齢ではなく

気付いた時から

変われる

そりゃ〜

20歳若返って見えるとか

そんなんではないですよグラサン

実際に60代前半の方の眉だけで

どんなに変わるのか?

ビフォーアフターを

お見せ致しましょうかウインク

下矢印下矢印下矢印

手を加えたのは

3つのポイント

1眉尻の眉が薄めだから

眉尻がシュッとなるように書いた

ってことと

2輪郭がをはっきりさせないように

アイブロウブラシで念入りにぼかした

ってことと

3ここ最近

眉を整えていなかったみたいで

眉と眉の間隔を少し広めた

アップこの3つのポイントを意識して

眉を書いてみたっクラッカー

改めて見てみると・・・

アップアップアップ

洗練された感じが出てますでしょ?

眉を書くときは

全部を覚えようとすると

逆に眉は書けなくなるんだよねゲッソリ

なんでか?って

頭に情報が入りすぎて

結局どの情報を

自分に使っていけばいいのか

わからなくなちゃうから…

だから、

眉を書こうとするとき

やるべきことがたくさん頭の中に

あるかもしれないけど

まずは3つに分けて考えるのは

とっても大切。

大枠でもいいから

・眉山の位置を寄せる?離す?

・眉尻の角度を目尻と平行になってる?

・眉頭の輪郭はハッキリ?ぼかす?

ココのチェックが

出来ているかどうかで

眉の書きやすさは格段に違うから

まずはチェックして

あなたの眉を書くためのポイント

【あなただけの眉レシピ】を

作ってあげることをおススメしますよ

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印“https://mayusomurie2020.com/wp-content/uploads/2020/09/121.png” width=”24″ class=”emoji”>下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 細部にこだわることで大きな違いになる

  2. 眉で変わる錯覚効果を使って眉を書く

  3. 眉毛に白髪が生えて来たけど、化粧はしたくない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する