眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自信が持てない。というなら

vol.2885

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

2月11日から

Facebookライブ配信もしています

右矢印Facebookページ

【昨日のいいねグッ】12人
2020年の累計 306人

*********

今日は

これから名古屋に行きます。

アップマスクの下は

めっちゃ笑ってます

ほぼ全員が

マスクをしているので

もし、マスクをしていなかったら

白い目で見られそう…。

最近はマスク不足だから

マスクを配る…という配慮を

している所もありますが

いつも以上に手洗い・うがいを

意識しなければ

どんなにマスクをしていても

体内に菌は入っているんでしょうね笑い泣き

マスクと手洗いうがいで防ぐ

その他にも

食う・寝る・遊ぶ(ストレス発散)

要は、

まずは

一番身近な自分自身を

見てあげましょ

ってことです。

ぼくのミッションは

感動と自信を持つ

きっかけを与える

というものなのですが

自信を持つためには

自分で自分を認めることが

大切になってきます。

あなたの人生誰のもの?

以前、ある方に

こんなことを言われました。

下矢印下矢印下矢印

「他人の評価をもらって

自信につなげるということは

確かに必要かもしれないけど

違う言い方をしたら

”他人に人生のハンドルを

握らせているのと同じ”

なんだよ。

だから、自分の人生、

自分でハンドル握らなきゃ…」

アップすごくないですか?

これを聞いてめっちゃ納得しました。

確かにそうなんです。

先日ツイッターにも

書いたことも大切なこと

下矢印下矢印下矢印

他人の評価も0とは言わないけど

他人の評価が

すべてになってしまうと

評価が得られない時は

いつも焦りや不安に襲われ

自信なんて感じられない。

だから

あなたに似合う眉を

あなた自身で書けるようになる

ということは

とても大切なことなんです。

いつも

キョロキョロ「これでいいのかな~

ってか、この眉で私に合ってる?」

ショボーンわからない」

ガーン「眉が細いんだけど

どうしたらいいかわからない」

こういった迷い…

その迷いがあるのと無いのでは

自信の持ち方が全然違うんですビックリマーク

眉を書くときにすること

1まずは

あなたがなりたいイメージを

素直な視点で見てあげる

2なりたいイメージの

眉の形を把握する

3眉の3つのポイントを

なりたいイメージに合わせて書く

いきなり

「この眉の形が好きだから」と言って

何かの見本を元に眉を書いても

キョロキョロ「んで、この眉でいいの?」と

不安が襲ってきます。

1右矢印2右矢印3というように

順を追って考えることで

土台になるイメージがブレずに

眉の考え方が変わるんです。

何事もトレーニング

今回は

眉を書くための実践的テクニック

ではないけど

眉を書くときの大切な考え方を

お伝えしました。

考え方を知って

明日からすぐに変われません。

少しずつ少しずつトレーニングですウインク

今まで、なんとなく書いていた眉が

迷いなく意識的に書けるようになる

しかも、あなたの手で…グッ

雰囲気も変われば

そりゃ~感動しますよひらめき電球

そして

自信が持てるようになります。

そのお手伝いは

今までの経験を踏まえて

お伝えしていきます。

気づいたその時から

変われますOK

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

お仕事ご依頼のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印

お仕事お問い合わせ

メディア関連のお問い合わせはコチラ

下矢印下矢印下矢印

メディアお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 魅力を作る秘訣は眉の考え方で見えてくる。

  2. 平成バーガーに出ているモデルから学ぶ眉毛で印象を変える方法

  3. 世界一シンプルな成功の法則

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する