眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の書き方には順番がある

vol.2871

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

昨日、初めて
フェイスブックのライブ配信を
やってみて、
今日もライブ配信やってみました。
ぼくのフェイスブックのページに
アーカイブで残してます。
下矢印下矢印下矢印
初日は天気が良くても
気温0℃の海沿いでやったので
めっちゃ寒かったガーン

アップ初のライブ配信

ボクの事を
いつも応援してくださる方が
最近、ライブ配信をやって
楽しそ〜にやっていたので
ボクもやってみましたビックリマーク
始める前日の夜や
ライブ配信直前は
めっちゃ緊張したー!
笑い泣き視聴者0人だったらどうしよう?
えーん無言になったらどうしよう?
ショック話しがまとめられるだろうか?
無用な心配をいっぱいして
ドキドキしてましたが
始めてしまえばなんとかなった…。
そんな感じです。
改めて
情報発信する時
つい躊躇してしまう方の心境を
身をもって体験してきました。
(緊張するよね〜😅)
情報発信で
よく言われるのは
まずは量!
文章力がどうとか
うまく伝えられないとか感じても
書いて書いて書きまくる!
(初めは対して見られてもいない)
次に
量→質
文章力や表現など
読者目線や見え方などの質を
高めていく
毎日やってたら
必然的に上手くなるもんだと
やってみて感じています。
そして
質→早
早さというのは
その時のトレンドを素早く拾って
情報発信のネタにする。
これも
ブログを書いていたら
考え方が
情報発信の脳になっているから
必然的にその時の話題を
拾えるようになります。
量→質→早さ
眉を書けるようになるにも
初めから完璧を求め過ぎない。
余裕を持つ事で上達できます。
眉を書く時を
量→質→早さ
に当てはめてみると
どうでしょう?
おそらくそれなりに早くは
書けていると思うんですOK
眉を書く時
考える順番があります。

とりあえず早くは
書けているかと思います。
なので
なりたいイメージと
仕上げた眉(質)が
合致しているかチェックビックリマーク
なので
覚えた事をまずはやってみる
修正もするから
濃くなったり、太くなったり
完璧には仕上がらなくても
まずは書いて練習です。
大切なのは
眉を書く時の3つのコツを知って
その人に合う眉のノウハウを
意識的にすることです。
意識と手が慣れるまでひらめき電球
そのころには
質=仕上がりが
上達しています。
ここまで来ると
素早く仕上げるのも
すぐそこですウインク
眉が書けるようになるにも
順番があるんですキラキラ
まとめると
早さ
学び
早さ
こんな感じです。
全部を一気に、そして
完璧にしようとすると
出来なくなります。笑い泣き
いまどの段階なのかを知って
そこからステップを踏んで
成長していくと
あー眉ってむずい!
わからんっムキー
ってサジを投げずに
覚えることが出来ますよひらめき電球

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールは

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉を書くけど色が付かない…

  2. 同じ道具を使っていても眉が上手に描ける方法がある。

  3. 自分にウソをつく人生ってどんな人生になる?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する