眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の勉強しているけど眉が書けない

vol.2868

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

新形肺炎のコロナウィルス
被害が拡大が収まりませんね。
手洗いをより丁寧にするように
気をつけるようになりました。
情報番組でも
アルコール除菌がいい
シート除菌がいい
と、対策を練るも
逆に
手荒れで菌がつきやすいとか
菌への耐性・免疫がなくなる…など
対策をするが故
他のところで影響が出てくる。
痛し痒しな部分でもありますあせる
ぼくが経営の勉強を始めた頃
ビジネス書というものを読みました。
そこには
今まで考えている来なかった事が
たくさん書かれていて
そのための対策をどうするか?
知らなかった事を知る
楽しみでもありました。
そして
今書いてあるブログの
勉強会に行った時
ブログの師匠
板坂裕治郎さんに
下矢印下矢印下矢印
懇親会でかな?
会話の中で
「策士策に溺れる…
そんな感じじゃねハッ
こう、言われました。
策士策に溺れる
(さくし、さくにおぼれる)
というのは
策略するけど
かえって自分の策に溺れ
失敗する…というもの
今振り返ると
「勉強はしてますよ!」と
主張してはいるものの
行動に移せていなかった
見透かされていたのでしょうね笑い泣き
知らない事を勉強するって
知る楽しみもあるけど
反面
実践してもいないのに
出来たような気分になってしまって
結果、行動しなくなる。
この対策はコレ
こうなったらアレ…
と理屈じゃわかるけど
行動には移せてないないから
成長しているような
でも、変わらないような…
モヤモヤ〜とした気持ちに
なるんですよね。
そんな時は
まずやってみる。
せっかくの知識もポテンシャルも
やってみてわかることが
めちゃくちゃある!
思っていた様に伝えられなかった
思っていた以上に反応が良かった
そこから
もっと良くするには
どうしたらいいのか?
対策を考えて実践する。
眉を伝えていても
一生懸命勉強し知識はあるけど
どうも、上手くは書けない。
という方もいました。
知っていると出来るは
別物ですから
まずはやってみる
そして、わからない箇所を
また改良する。
それでいいんですウインク
思っていた以上に
眉の書き方はシンプルだ!
  • コメント: 0

関連記事

  1. ネガティブな感情ってありですか?なしですか?

  2. 今の仕事を通じて伝えたい事の共通言語は〇〇

  3. 化粧品店ならではの信頼関係の築き方がある

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する