眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

最近、性格がキツくなってきたと感じませんか?

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

気になったことや

役に立つ情報を

つぶやいていますウインク

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

あなたは

負けず嫌いですか?

やる気の起爆剤爆弾

モチベーションドンッ

とも

言われたりしますね。

侮辱された汗

どうせ無理と言われたあせる

あの人に絶対勝ちたいDASH!

生きていれば

そりゃ悔しいことも

言われたり、されたり

するもんです。

ぼくも

悔しいこと言われたこともあるし

見返してやる!と思った事も

当然ありましたOK

このモチベーション

履き違えたら大失敗します。

負けず嫌いのほこ先

あの人を”ぎゃふん”と

言わせたい!

この思いが強くなると

嫌なことを言ったあの人に向けて

根性論で頑張り始める。

でも、

その感情でいくら頑張っても

あの人は”ぎゃふん”とは

絶対に言わないし

活躍や頑張りを知っていたとしても

あなたには反応を見せない。

それよりも

頑張って努力して

反応してもらいたいのは

目の前にいるお客様

あなたの事を待っているお客様

そのお客様が

喜んでもらうことに

根性論でも何でも頑張る。

これまでとの自分を変え

生活も行動も変える!

行動するきっかけを見つけ

実際に行動するのは

素晴らしいことだけど

ほこ先を間違っちゃ

頑張っても頑張っても

報われず虚しさしか残らないガーン

目の前のお客様が

喜んでくれたら

むかーし、嫌なことを言ってきた

あの人だなんて

気にすらならない。

眉の形=心境を表す

常に目くじらを立てたり

何かにイライラした生活をすると

眉の形が変わってくるんです。

昔に比べて

眉尻上がっていませんか?

眉の角度がキツくなっていませんか?

それって、もしかしたら

ひとりで頑張り過ぎているのかも。

眉が変わって表情が変わると

心に余裕が出来るんです。

余裕が出来ると

相手のことや周りのことが

客観的に見ることが出来ます。

眉尻が上がっているなら

目尻と平行になるように下げる

眉の角度がキツくなっているなら

眉山の上の部分に描き足すよう

意識してあげる

だったこれだけで

表情が変わります。

(本当に変わるからやってみて)

まとめ

<
!–

今やっていることは

誰にほこ先が向いているのか?

最近、

性格がキツくなっているかも?

と思ったら眉を見てみる。

眉を変え、

ステキな表情になったら、

客観的に向くほこ先が

合っているかも見えてきます。

たかが眉

されど眉

眉ですべてが変わりますウインク

それでは、またっバイバイ

美眉レッスンのお知らせ

【日にち】2020年1月14日・15日・16日
【場所】hairlivingYURAさん
〒444-0113
愛知県額田郡幸田町大字菱池字欠間106-2
ネオポリス幸田102

【ご予約可能枠】(1月11日現在)
1月14日(満員御礼)
1月15日満員御礼)

1月16日
右矢印9:00~(ご予約ありがとうございますクラッカー
右矢印12:00~OK

もっと詳しくはクリッククラッカー
右矢印【満員御礼】美眉レッスンin名古屋♪増枠のお知らせ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールは

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自然な笑顔を引き出すためには…

  2. 男の目線から、マスクをしている時のメイク

  3. 本当はお祝いしてもらいたいのにお祝いしてもらう事が苦手。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する