眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

謙遜や向上心が自分を傷つける?

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海 吉英(なるみ よしひで)です。

今年も
今日を含めるとあと3日❗️
 
 
 
もう年末なので今年を振り返り
いつもとテイストを変えて
眉以外の内容にしようかな?
 
 
 
何と言っても2019年は
ぼくにとって大きく、大~きく
変わる年でした
 
 
 
店舗営業を辞めるという決断は
改めて自分の価値を
見つめ直すいい機会でもありました。
 
 
 
12月の上旬
ブログのセミナーのお師匠である
板坂裕治郎さんが主宰する
リボーンアワードに参加した時
 
 
 
裕治郎さんが言っていた
言葉の中で
 
 
(採点シート5点満点中)
3を基準にする評価なのか?
5を基準にする評価なのか?
 
 
 
という言葉がありました。
 
 
 
この言葉を聞いて
日を追うごとに深い意味だったと
感じています。
 
 
 
ぼくたち日本人の考え方に
謙遜する気持ち
常に向上心を持つ
 
 

というのは
代々引き継がれていると思うのですが
 
 
 
人・時・場合によっては
自分の価値を評価できない
ということでもあります。
 
 
 
謙遜する気持ちや
向上心が悪いと
言いたいのではなく
 
 
 
むしろ
謙遜や向上心は
成長するには絶対必要と
思っています。
 
 
 
人・時・場合というのは
キョロキョロ「上には上がいるので
自分は、まだまだです」と
”強く”思うようになりすぎると
 
 
 
謙遜・向上心に似たような
ショボーン「自分にはそこまで
価値がないんじゃないか?」
という思いになります。
(ぼくがまさにそうでしたガーン
 
 
 
…なので
価値として値段をつけるとしたら
値段がつけられないあせる
 
 
 
もしくは、
申し訳ないからお気持ち程度に
500円とか1000円でいいかな?あせる
 
 
 
という
自分に自信を持っているような
自分に自信が無いような発想
になっていました。
 
 
 
そう思う人はぼくだけじゃなく
多くいると思います。
 
 
 
「代金はお気持ちでいいです」
「あなたの笑顔がお代なので…」
と化粧品店をしているときは

 
 
 
この発想から
なかなか抜け出せずにいましたゲッソリ

謙遜や向上心・・・

環境が変わって考えた結果

自分の価値を

どこかで認めてあげないと

謙遜する気持ちや向上心は

結果的には

相手のことを考えているようで

他人の目ばかりを気にする

諸刃の剣になる

 
 
 
 
値段がつけられないのは
残酷な表現ですけど
自分に自信がないことだったと
いま振り返ると思います。
 
 
 
そう思うのは
仕方がないとも思っています。
 
 
 
でも
いままで本気でやって来たなら
あなたに必ず価値はある!
価値が無いなんてことは無い!
 
 
 
考え方や捉え方が
3基準で評価してしまっているなら
5基準であなたも周りも
評価するよう練習すればいい
 
 
 
聞いたからといって
いきなりなんて出来ないから
少しずつトレーニング、トレーニングウインクOK
 

眉もね

今までなんとなくやってきて

「眉だけで表情って変わるのかい?」

って思うかもしれないけど

いままで眉を描いてきた経験値に

理由や考え方が加わると

表情って必ず変わる

「私の表情って

こんな表情もできるんだ」

その発見からトレーニングですウインク

あなた自身を

5点満点で評価するとき

3を基準にしますか?

5を基準にしますか?

頑張っているなら

5を基準に評価してみませんか?

あなたに価値は

ちゃんとありますからウインク

そんなことを感じた2019年でした。


美眉レッスンのお知らせ
【日にち】2020年1月14日・15日・16日
【場所】hairlivingYURAさん
〒444-0113
愛知県額田郡幸田町大字菱池字欠間106-2
ネオポリス幸田102 

【ご予約可能枠】
1月14日(満員御礼)
1月15日
右矢印17:00~OK

1月16日
右矢印9:00~(ご予約ありがとうございますクラッカー
右矢印12:00~OK


もっと詳しくはクリッククラッカー
右矢印【満員御礼】美眉レッスンin名古屋♪増枠のお知らせ

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******


ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールは

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

030-0822 
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)


  • コメント: 0

関連記事

  1.  簡単に注目される方法はあるのですが…

  2. 上手な眉の書き方を覚えたかったら、料理の味付けをイメージするといい!

  3. 情報発信初心者がコツコツ続けるためには…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する