眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

メイクが上手な人との共通点とは

テレビを見ていても

映るタレントさん男女構わず

みんな眉を見てしまう、

どうも、眉毛変態ですニヒヒ

年齢が若く純真無垢を

売りにしていくタレントさんは

あまり眉を整えず

眉の境界線は

ガタガタをそのままにしたり

眉頭の幅が狭いのを

そのままにしています。

この方が自然な姿に近いので

”純白”というイメージに
つながりやすいのです。

純白を売りにする時期も

限られてくるので

大人の要素を取り入れるとなると

メイクも変わってきます。

簡単に変えるなら、やっぱり眉ビックリマーク

眉を書いているタレントさんの中でも

眉毛上手だな~と

思う箇所があります。

それは

眉頭をどうしているか?

ここを見ます。

眉尻のシュッとした

キレイな眉もお上手な証ですが

眉を書いているタレントさんの多くは

眉と眉の間隔を狭くしたり

眉の位置を下げたり…

見える印象を変えています。

ひらめき電球眉頭のグラデーション

ひらめき電球眉の境界線のハッキリ度

ひらめき電球形・角度の修正

先日のブログにも書いたのですが

「眉毛が上手だね~」と

他人から思われると

眉が上手い=メイクが上手

という印象を持ってもらえます。

逆の立場だったら

なんとなくわかりますよね?

眉が上手な人を見ると

「うぁ~眉がキレイ~」と

つい見とれてしまう。

そうビックリマークそんな感じに

眉が上手なだけで

見る目が変わるんです。

眉って面白でしょ~ウインク

自分の気持ちも

変えることが出来れば

相手が思う感情までも変える

眉が上手になれば

メイクも楽しく感じるようになりますからウインク

それではまた~

2019年9月30日で

マロミ化粧品店は

閉店させていただくことになりました。

【マロミ化粧品店の営業…残り3日】

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 青森市のメンズ脱毛サロンの名前を公表します。

  2. 結局どの情報が合っているのか?わからないという問題

  3. 行動したくなる。学びが深くなる秘訣は「対話」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する