眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉が書けるようになって他人に褒められる

眉レッスン、

最後のお客様やり切りました!

眉に意識が行くと

テレビに芸能人が映ると

つい眉を見てしまう。

これ、あるあるなのですが

とてもいいことですねおねがい

今までは無意識だったものが

意識的になるひらめき電球

眉の書き方を伝え

その場で眉を書いてもらい

帰りに知人に会うと

ポーン「眉、上手だね~

自分で書いたの?」

そう言われて嬉しかった照れ

と教えて下さったお客様がいました。

これはボクにとっても

嬉しい事です。

眉のレッスンは

自宅で一人で書けるようになる事

これをずっと心に置いてきたので

レッスンではボクが手を出すことは

回を重ねることに減っていきます。

体が覚えるためには…

時間はかかるけど

自宅で一人で出来ることが

大切なので

お客様には
レッスン時間内で

一人で書けるようにコツを

あの手この手で伝え

実際に
ほぼ書けるようになって
お店を後にしてもらっています

なので

難しかった眉が少しずつ

書けるようになって

褒められることは

めちゃめちゃ
モチベーションになります

上を見れば、まだまだ…

と思うだろうし、

それが向上心でもありますが

1か月前のあなたから

今を見たら…

確実に上達しているんです。

これもまたモチベーション!

眉にはその人の印象を

大きく左右する効果がある。

と言われますが

印象を変えるだけじゃなく

眉が上手に書けると

眉が上手=メイクが上手

と感じてももらえます。

向上心も大切だけど

褒められることも

素直に受け取ってみてくださいねおねがい

それではまた~ひらめき電球

【マロミ化粧品店のLINE】

毎週火曜日12時に

男前になるスキンケア情報を

発信いたします

【お金をかけることが
美意識高いわけじゃない】

友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

その他の
お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブログを毎日書いていると「ブレてるのかな?」と感じる悩み

  2. メイクレッスン3回コースを終えて…その②

  3. 何をつけても肌がヒリつくときに試すお手入れの順番

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する