眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

これが女性のホンネ!男の美意識

お店に来てくれるお客様は

ほぼほぼ女性なので

男性の美意識について

たまに聞いてみるのですが

男の人が

爪を整えているのって

実際、女性から見てどうなの?

という事を

聞いたことがあります。

何人かに聞いて

印象的だった回答が

おねがい「顔の好みにもよるけど

職業にもよるかな?」

まぁ、顔の好みはしょうがない。

職業というのは

要は

その人の背景に関係する

ってことでしょうねひらめき電球

手を見られる仕事

キレイなものに触れる仕事

清潔感が大切な仕事

マジシャンや料理男子とか

爪を整えていても

さすがの美意識!と

ブラスになるのでしょうね。

眉を整えるにも

背景を考える必要がありますビックリマーク

趣味で…とか、モテたい…

という理由が背景の時もあれば

仕事として、眉を整えておいた方が

業績良いだろうな!という

業種もあります。

大まかにいえば

ビシっと、キリっとされるお仕事

清潔感が大切なお仕事

美容師さんなんかはモロですね。

他には

スーツを着るようなジュエリー関係

逆に

話を聞くようなお仕事…

例えばカウンセラーさんなんかは

眉を整えて

変に違和感を感じさせてしまっては

相手の心の扉が開かないので

眉は自然のままがいい!

など、背景を気にします。

いま流行っているから

周りのみんながやっているから

そんな理由だけじゃなく

あなたの背景までも考えて

眉の形やどれくらい整えるのか?

考えていきます。

でも、客観的に自分を見るって

一人で考えるのは

結構難しいんですチーン

あなたの本音を

「○○ですよね?」と

遠まわしにでも

知ってくれる化粧品屋さんに

巡り合えたら本当に

あなたの強い味方になります。

あなたの背景も考えて

眉の形、身なりを考える。

いままでとは

着眼点が変わって

面白いですよグッド!

やってみてくださいねウインク

それではまた~ひらめき電球

【マロミ化粧品店のLINE】

毎週火曜日12時に

男前になるスキンケア情報を

発信いたします

【お金をかけることが
美意識高いわけじゃない】

友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

その他の
お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 出張ヘアメイクって出来るの?結婚式のお呼ばれでのヘアメイク

  2. 【謎】どこかが違うんだけど、どこが違うのかわからないという眉の謎

  3. あなたの『美学』がわかれば生き方が変わる。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する