眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

いつも眉が消えている。消えない眉とメリットデメリット

ブログを書くときに
一番意識しているのは
 
 
読んでくれた人が「へぇ〜」と
頷いてくれるようなブログを書く
 
 
アップこれなんだけど
 
 
 
他の人のブログも読んで
どんな人のブログが
人気なんだろう?と
勉強させてもらっている。
 
 
 
 
んで、アメブロの
人気ランキング上位ブログを
覗いてみたら。
 
 
 
不倫、ママ友、愚痴ブログが多い…滝汗
 
 
 
 
不倫している夫と相手女性を
ブログのネタにして
懲らしめることを
 
グラサン「他人の不幸は蜜の味…」
かのように見るのが
今の流れなのか?真顔
 
 
 
 
陸王や下町ロケットの
池井戸潤さんの作品のように
ドン底からの大逆転劇!
を見ていると
気分爽快になる
 
 
あの感覚に似ている部分も
あるだろうから分からなくもないグラサン
 
 
 
不幸をブログに書いて
ブログのアクセス数が上がる事は
書いていて嬉しいだろうけど
 
 
ブログを書くためにも
ネタとして
常に不幸が続いてくれなくては
書けなくなるし、
当然、読んでもらえなくなる。
 
 
でも
旦那の不倫と不倫相手は
地獄バリに嫌だ!
 
 
 
メリットとデメリット…
 
 
 
書いている人は
どんな結果を求めているのだろう?
 
 
 
 
 
メリットデメリットは
メイクの中でもめちゃくちゃある。
 
 
一般的に考えれば
いい化粧品=高い
(メリット・デメリット)
 
そう思うかもしれないけど
 
 
 
そこの
メリットデメリットではなく
 
 
 
例えば
眉を書く時に何を使うのか?
 
あなたにとっての
メリットデメリットって事ウインク
 
 
 
眉を書くためにも
ひらめき電球カートリッジ式のペンシルアイブロウ
ひらめき電球パウダーアイブロウ
ひらめき電球鉛筆削りタイプのアイブロウ
 
 
と種類がある。
 
 
 
細かく書いたら、
平成から令和になっちゃうので
今回は
 
 
 
アイブロウアイテムを選ぶ時
「気づけばいつも眉が消えている」
という悩みを持った人は
どんなアイブロウアイテムを選ぶべきか?
 
そして
そのメリットデメリットを
書いていくよ♪
 
 
 
その前に
眉が消えやすい消えにくいは
 
肌の状態(皮脂分泌)や
前髪が当たる。つい触っちゃうなども
原因としてあるけど
 
 
 
今回は
アイブロウアイテムは何を選べばいい?
というところ。
 
 
 
まず
仕上がりは置いておいて
消えやすい消えにくいは
 
 
肌にどれくらい密着するか?
 
 
アップこれが大きい!
 
 
ペンシル系だと芯の硬さ
(硬いとより密着する)
 
パウダーたどブラシの毛質
で変わってくる。
 
 
これだけを見たら
ペンシル系の芯が硬い方が
肌に密着するから絶対にいいじゃん!
 
 
と思うよね?
 
 
 
でも、
ここからデメリットを言うよビックリマーク
 
 
芯が硬いと眉毛が抜ける
特に、
眉毛一本一本が細い人と
上手く書けずに何度も手直しする人
 
 
 
クレンジングするまで
落ちにくいから
それでいいかもしれないけど
 
何かのタイミングで
眉が取れてすっぴん状態になったら
大変でしょ…
 
 
自然に見せるためにも
ある程度、自眉毛あった方がいい。
 
 
 
気づけば眉が無くなっているのを
どうにか変えたい。
 
自眉毛がなかなか育たない。
 
 
というなら、
摩擦を少なくして
落ちにくいアイブロウアイテムを選ぶ
 
 
 
摩擦軽減だけを狙うなら
パウダーアイブロウがいいけど
落ちやすいのが多い。
 
 
んでボクがおススメするのは
 
 
 
 
コスメデコルテのパウダーアイブロウは
気づけば眉が無い。
という人のために
 
落ちにくい
ウォータープルーフ加工をしている。
 
さらには
量が多いのか、中々減らずに
コスパは最高!
 
良いものを長く使えるのは
一番求める所ウインク
 
 
それらの実績もあってか
2018年のアイブロウ部門で
ベストコスメにもなっているグッド!
 
 
 
メリットもデメリットも
両方があるし
 
違う切り口からも
眉の悩みを解決する方法はある。
 
 
それは
知識的なことだけじゃなく
 
 
あなたの今の眉や肌の状態と
使い方も見て
 
どうしたら上手く書けて
明日から楽に眉を書けるのか?を
見つけていきますウインク
 
 
 

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 個性を受け入れるのは、コンプレックスをアピールすればいいの?

  2. あなたの化粧ポーチ、眉を書く適正な道具の数とは…?

  3. 今の方針になったのも、過去のある思い出が糧になっております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する