眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

大人メイクで春メイク、まぶたが腫れぼったく見える

どんどんお人形化していく

桑田真澄の息子、Matt。

整形なのかどうか?

高須クリニックの高須先生に

聞いてみた

そんな記事を見かけた

高須先生が何度も答えていたのは

ニコニコ「誰に迷惑をかけているわけじゃない

本人が良ければそれでいい」

芸能人となれば

良くも悪くもどれだけ個性を出せるか?

そんな問題もあるだろうから

周りの人の意見というのは

あまり気にしないのかもね。

ただ、ボク達一般人となれば

個性はわかるけど

周りから浮き過ぎるのはちょっと…あせる

この感覚は大切。

春メイクを取り入れたくて

まぶたが腫れぼったく見えて

「どうした?花粉で、目擦り過ぎ?」

そう思われても恥ずかしい滝汗

浮き立ち過ぎずに

トレンドを取り入れたメイク

これがいいんだよねひらめき電球

今日は春メイクに

ピッタリな雰囲気を作るアイシャドウ

お客様との会話でも

「オレンジのアイシャドウって

私にどうなの?」

そんな質問をもらうことはあるけど

オレンジにも

鮮やかさとかピンク寄りとか

幅があるからなんとも言えない

これは見てもらうのが早い。

これはいつものように

お化粧をしている状態下矢印下矢印下矢印

ここから

オレンジに見えるけど

実は淡いピンクな半練りアイシャドウ下矢印

これをつけてみると

こんな感じ下矢印下矢印下矢印

春メイク=ピンクで

まぶたが重く腫れぼったく見える

そんなことないでしょ?ウインク

まぶたに付いている色で

血色感や春らしさは感じられる。

濃い色をまぶた全体につけると

ダサく見えるけど

淡い色で

ラメ&パールが程よく入っていれば

オシャレ感は感じる。

さらに

アレンジで

3色のアイシャドウを混ぜて

目にメリハリを下矢印下矢印下矢印

メガネの鼻当て部分が…イヒ

アイシャドウも進化しているけど

ボクがおススメする

コスメデコルテのアイシャドウは

鮮やかな色を出すより

自然なグラデーションで

その人の魅力を引き出すことを

コンセプトにしているから

それから、あとは

テクニックいらずでも簡単に
出来るとこ

アイシャドウの化粧品ランキングには

だいたいトップクラスにいるのが

納得の部分でもある

あなたに必要な使い方は

お店で聞くと教えてくれる

コスメデコルテ取り扱いお店に

行く機会があったら

試してみてねウインク

コスメデコルテ

アイグロウジェム PK881・GD082

     各2,700円+税

AQMW シングルアイシャドウ BR356

     1,500円+税

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 春の旬モノ、タケノコを採りに行ってわかったこと。

  2. メイクが難しいと思うなら眉毛の書き方から知ると良い

  3. 【激変】お化粧でどこまで変わることが出来るのか?かわいらしい雰囲気から大人っぽい雰囲気へ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する