眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

娘のメイクをどうにかしたい。

先日、

メイクレッスンに来てくれたお客様
お客様の娘ちゃんで
娘ちゃんが小学生の頃から
ボクは知っている
思春期となれば
照れくさくて
昔みたいに会話は
出来ないもんだよね
まぁ、
アラフォーのおじさんだしね笑
あなたの娘ちゃんが
メイクを知る方法は
ネットから知る。
友達との会話から。
ほとんどがコレアップ
それが似合っていればいいけど
内心、滝汗「そ、それどうなの?」って
メイクをしてたらどうします?
先日来てくれた
お客様の娘ちゃんは
これからメイクを知るところだったけど
もし、こんなんだったら
どうします?
まぁ、メイクテクニック的には
素晴らしいんだけどね…。
ヘタに注文つけたら
思春期だし、
何かと気難しいお年頃なら
大ゲンカになる。
逆に何もメイクをしていなくて
社会人的にも何がした方が
いいとは思うけど
「こんなメイクをすればいいよ!」
とも上手く伝えられないショボーン
そんな時は
ぜひ、化粧品屋さんを頼ってみて。
いつも行っているところがあれば
そこがいいし
行きつけの化粧品屋さんが無ければ
次のような事情を話すといい。
「娘にメイクを教えて欲しい」
母親だったら
「ちょっと化粧品を買うのに付き合って」
「新生活へのプレゼント」
何かきっかけを作って
化粧品屋さんから伝えてもらう。
結局は
誰が言うか?
って問題。
これ、結構大きい。
例えば
何となくネットで見た情報なのか?
大好きなYouTuberが言っていたのか?
情報の価値は変わるのは
何となく想像できるでしょ?ウシシ
親が娘にやり方を伝えるのか?
プロの目線で伝えるのか?
親と子って、なんだかんだ
ちっさいライバル心あるよね。
親に言われたから
それだけはやらない。とか
アマノジャクになってみたり笑
3者面談じゃないけど
間に入る事で聞く耳も違ってくれば
親を見る目も変わってくる。
そんなことに
化粧品屋さんを使っても
いいと思っている。
化粧品屋さんも
あれダメこれダメ…と
ダメだしして興味を引かせるのは
よろしくない。
って、わかっているはずだから
まずは
娘ちゃんにいろいろ話しかけて
親心も理解し、娘ちゃんの気持ちも
尊重して聞いてくれるはず!
新生活までまだ時間があるから
化粧品屋さんでメイクの相談
してみてウインク
メイクの相談をしても
4月からは離れた土地に行く…
そんな場合でも
新生活に慣れずに
肌荒れを起こした時でも
相談できる場所がある。
というのを知っているだけでも
気持ち的に違うと信じていますウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

  • コメント: 0

関連記事

  1. 今まで、なんとなく眉を描いていたー!

  2. 情報発信を続けるならタイミングを見逃すな

  3. 目の前の壁を嫌なモノだと思っていませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する