眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2018年一番印象に残っていることはコレでした!

2018年も今日でおしまい

あなたにとって

2018年はどんな年でしたか?

2018年で一番

印象に残っていることは?

ボクの中でナンバー1はコレ下矢印

右矢印普段は絶対にやらないことをやってみた。【前編】

右矢印普段は絶対にやらないことをやってみた。【後編】

前半と後半に分けて

投稿したくらい

めちゃめちゃドキドキしたし

むなしさ、悔しさを感じたし

ほんと嬉しくも…

一日で感情が

揺さぶりまくった1日でした。!!!!!!

特に技術職は

行動するのが

一番の成長だと思っていて

ボクのこの思い出も

普通に考えたら、

無謀な挑戦!と言っていいほど

ほんとチャレンジでした。

これを読んでくれて

おねがい「感動しました」

びっくり「スゴイ!よくやったね」

と言っていただいて

嬉しかったのですが

さらに、求めるなら

読んでくれたあなたが

ニコニコ「よし!自分も頑張ろ!」

プンプン「あいつに出来るんだったら自分も…」

と行動のきっかけになってくれたら

何よりの”やったかい”のあった

出来事に収まってくれますビックリマーク

戦略的にという考えも

大事だけど

狙った通りに行くことって

少ないし、「意味あるんだろうか?」

ってイメージが浮かんできて

躊躇しちゃうこともあると思うけど

やってみないとわからない!

もちろん

行動したことが

すぐに上手くいった!

という事ばかりじゃなく

から回った事も

たくさんあったけど

やろうと思ったのに

やらなかった、やれなかったほうが

虚しさは大きいハズです。

最後は

美容の知識ではない記事で

申し訳ないけど

2019年も実体験を元に

読んでくれた人の

お役に立てることを

発信していきますので

よろしくお願いいたします。

2018年丸く収まり待って

来年の飛躍にしてくださいね。

良いお年をお迎えください。

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

&nbs

  • コメント: 0

関連記事

  1. 成人式に向けて、美容師さんのメイク技術向上!

  2. 【茶色い眉は優しい?】男性が眉を書くときの色選びで忘れちゃいけない事

  3. 眉毛をすんなり書けるようになるまでどれくらいかかる?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する