眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

アイメイクをしなくても、目ヂカラは出せる

お客様に

お節介にメイクをしていると

照れ「目ヂカラって欲しいんだよね~」

こんなことをお客様が

つぶやきましたひらめき電球

もし、あなたも

メイクで目ヂカラを出そう!と

思ったら

どこにメイクをしますか?

アイラインにアイシャドウに

マスカラ…

なんならカラコンまでしちゃう?ウインク

だいたい、

アイメイクに注目しますよね!

確かにアイメイクで

目ヂカラを出せるのですが

ただッ

難点として

手を加えれば加えるほど

派手になる

要は

ナチュラルじゃなくなる

という問題がありますビックリマーク

派手さを売りにしたい場合は

アイメイクに力を入れてもいいけど

中には

派手さを求めているのではなく

自分の顔立ち(個性)を生かして

派手さとは違う目ヂカラを出したい

という要望もあるんですウインク

というなら

ちょっと切り口を変えてみますかひらめき電球

アイメイクをしなくても

目ヂカラは出せます

メイクモニターに

協力してくれたお客様

(ありがとう♪)

アップいつものお化粧

(お客様自身で

濃い色のアイシャドウだけ

している状態)

アップアイメイクには手を入れずに

お化粧をした場合

どんなことをしたかというと…

1眉の輪郭をハッキリさせる

2眉の角度もつける

3眉の色の差をよりはっきりさせる

4ファンデーションを付け直し

5ノーズシャドウ

6ハイライト(目の下・鼻筋・おでこ)

わかりやすく

眉は濃いめに書いてます。

なるべく同じ角度・目線で

撮ったつもりがちょっと

ズレちゃってますなあせる

それでも

目というか表情に

力が入っているのは

なんとなくわかりますウインク

上記の6個の手を加えています。

6個も手を加えるなら

初めからアイメイクをした方が

いいじゃん!という

ツッコミはわかっております(笑)あせる

ボクが言いたいことは

メイクって方法は一つじゃない

という事です

どんなイメージにしたいのかが

ハッキリわかっていれば

やり方・考え方は

常識外からでも出てきますビックリマーク

ブログを毎日書いていたら

ネタが無くなって…

それでも情

  • コメント: 0

関連記事

  1. 妄想するのは楽しいけど、抜け落ちてしまう箇所があります。

  2. その場で化粧品は買えずにもいい口紅をお伝えする。

  3. 【眉動画あり】パウダーとペンシルの仕上がりの違い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する