眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

顔の正面、顔の横顔…顔は四角じゃないから境界線がない。そこを決めさせるのがメイク

北方領土問題で

何やら日本とロシアで

返還するかどうか?を

話し合っていますよね。

地図を見てみると

点々と島が近いから

境界線がわからない

上の絵を見ると領土問題として

昔からいろんなやり取りが

あったんでしょうねあせる

あいまいな取り決めだけに

はっきりとさせたほうが

お互いのためと思っています。

言い争う期間が長くなるほど

時間と予算と気持ちが

もったいないビックリマーク

眉毛の書き方を伝える時

大切にしているのが

眉山の位置

正面の顔とか横顔…と

聞くことはあるけど

その境目ってどこよ!?えー

顔って四角じゃないから

境目ってあいまいです。

その境目を作った上げるために

眉山の位置が

大切になってくるんですビックリマーク

眉山があるからと言って

境界線が出来るわけじゃないけど

目の錯覚で

顔の正面を意識することが出来る

正面の顔の面積って

あなたの印象を作るために

大きなカギになってくるんですウインク

アップ圧倒的ゲジ眉

眉山の位置は

「黒目の外側」と

目安にしている方法も

あるのですが

ボクは

その人のイメージに合わせて

眉山の位置のベストポジションを

見極めてから

なるべく

手間のかからないような方法で

お伝えしていますウインク

メイクって

意識しなければ

なんとな~く、毎日の流れの中で

メイクしているのが大半です。

そこを意識的になって

メイクすることで

雰囲気を思い通りに変えられる!

と思っているのが

ボクのメイクレッスンに

反映されています

眉レッスン

キャンペーン情報下矢印

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちら<br><div class='yarpp-related'>
<h3>Related posts:</h3>
<div class= メイクの大会で勝ったことで、絶対に勝てないと知る ほめ達検定で、褒めるとはどういうことなのか?甘やかしなのか?おべんちゃらを言うことなのか? お猿の次はヘビ!ヘビって思いのほか可愛かった♪

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【コレ何に使う?】スクリューブラシって何に使う?眉尻に大活躍!

  2. 非効率なお手入れしていたら、意識が高くてもしんどいだけ…

  3. ツヤ肌を作るために大切なファンデの選び方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する