眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自信を持てないのを変えるためには…。○○があるかないかで変わります♪

高校野球の決勝

やっぱり強かった大阪桐蔭と

最後まで

雑草魂を見せた金足農業

どっちの高校も

全力でやりきっただろうから

見ていて、本当に楽しかったです。

正直、公立の農業高校だから

1回戦で負けるかな?と

思っていました苦笑い

いわゆる固定観念ってやつですね

(ゴメンナサイ( ;∀;))

あなたは自分に

自信を持ってますか?

今までの失敗談や

振られた経験から

どうせダメなんじゃ?

そんな固定観念持っていませんか?

誰だって持っていますよね。

ボクもめっちゃ持っています滝汗

多くの人はそうかなひらめき電球

本人からすると

過去の経験からその先を予測するけど

他人からすると

あなたの過去の経験を知らない

ですよねウンウン

固定観念なしに

あなたの事を見ることが出来ます。

これ、化粧品屋さんが

まさにそうで

魅力を発見するチャンスです。

鏡を見たら

何を見ますか?何を考えますか?

あっシミが増えた?

毛穴が目立つ…。

つい肌の気になるところに

目が行っちゃいますよね。

自分のネガティブに目が行くのは

仕方のないことです。

だけど

ネガティブよりは

前向きに過ごしていた方が

イイにはイイのは

あなたもわかっているはずです

どこかで

ネガティブからポジティブへ

変える必要があるのですが

手っ取り早いのが

誰かに会うことだと

ボクは思っています。

化粧品屋さんじゃなくても

人に会いに行くことは大切です。

化粧品店に立って

話をしながら常に考えることは

目の前の人の魅力を

もっと引き出すためには…

ということです。

その人がネガティブだろうが

お化粧で流れを変えよう!

そんなことを思って

お店に立っています。

口紅選びなんか

よくお客様が言います。

「自分一人じゃ絶対に選ばない色」

固定観念がある・ないの差です

それで

お客様、気に入って

口紅を買っていってくれるから

お化粧の面白いところです。

タイミングもあるだろうけど

何かを変えたい!と思ったら

人に会いに行く

ちょっと勇気を振り絞っても行く!

そこから変わっていきますからウインク

この後

魅力は持っているのに

魅力を認めようとしない

友達が来るので

引き出して見せますグラサン

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓メールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. コンプレックスは明日、変えられます。

  2. 意外かもしれないけど、継続したければ毎日更新した方が楽♪

  3. 一生懸命取ったメモ。実は見返さないですよね?メモより大切な事が…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する