眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眠そうに見られる。その原因はまぶたにアリ!たったひと手間で変える印象

先日お客様と話をしていると
「雨の日は眠くて眠くて
どうしようもなくなる」
ということを話していましたひらめき電球
ボクも学生の頃
授業中の眠気に襲われている時
ここに布団が敷いてあったら
極楽浄土だろ!
と何度思ったことでしょうzzz
お客様の中には
眠くないんだけど
他人から「眠そうだね」と
言われる方もいるようです。
そんな方は
まぶたが大きく関係していますね
みんながあこがれる
ぱっちり二重左目
ボクなんか
もともと一重で
年を重ねたら二重になったパターン
…なぜか片方だけ真顔
話を戻しますねあせる
眠そうに見られる方は
右矢印まぶたが腫れぼっくて
いわゆる”まぶたが重い”という方
また
右矢印二重まぶたを超えて
”三重”まぶたになっている方
に多いです。
今回は
三重まぶたの方、必見な内容
いろいろな方を見て
ここ最近のアイシャドウ傾向として
青やグリーンといった
色が前面に出るアイシャドウ
これを付けている人は
まだまだ少ないです。
ブラウン系メインのアイシャドウを
付けて、ツヤ感やパール間で
立体感を出しているのですが
もうひと手間で
まぶたの重さを変えられる方法が
あるんです
まぶたの際に濃い色を乗せる
あまり奇抜なアイシャドウの色は
平野ノラになっちゃうから…
そんな理由もあって
ベージュ系ピンクやブラウン系など
肌なじみの良い色を選んで
まぶた全体につけておしまい
という方が多いのですが
まぶたの際に濃い色があるだけで
印象が本当に違うんです。
昔使って
使いかけの濃い色のアイシャドウとか
引き出しに眠ってますでしょ?
変化を体験するには
それで十分です。
ここからは
ボクの感覚なのですが
目元のグラデーションは
女性のミステリアスが
  • コメント: 0

関連記事

  1. 童顔の魅力はこうやると広がる

  2. あなたがあなたらしくいるために必要な事。

  3. 受けてみたら思っていたのと違った…という口コミ!青森から発信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する