眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

親子のコミュニケーションを深めるためのお化粧

先日、ブログのコメントに

嬉しい内容が書き込まれましたこちらこちらこちら

コメントをくれた子とは

メイクレッスンを

受けてくれたのがきっかけで

今では

結婚してお母さんになったラブ

こんなやり取りが出来ることが

本当にうれしいビックリマーク

ボクも女の子の親として

女の子のかわいらしさに

めちゃめちゃ共感できます。

コメントにも書いてくれたのですが

親と子の関係は

メイクも関係しているんですビックリマーク

*****

女の子にとって

お母さんのお化粧や外見って

スゴク影響力があると思います。

「ママぶす」って言われないよう

がんばりたい。

*****

どんなに喧嘩しようが

イラつこうが親と子であることは

間違いありません。

ギクシャクした関係より仲が良い方が

家庭だって笑顔でいっぱい。

楽しいお家ですよね?

子供に「ママ…ぶす」って

言われたくない。

「お父さんクサい。

洗濯もの別に洗って!」

なんて娘たちに言われたら

立ち直れる気がしません。

女子同士、お化粧のトークで

盛り上がりたいし

周りに自慢できるママでいてほしい。

そのためにも

メイクに興味があったり

メイク・ファッションが好きってことは

一つの親子のコミュニケーションになる。

女の子がお年頃になって

「お化粧の先生がお母さん」って

素敵じゃないですか?

子供は言わないだけで

本当によく見ています。

娘でも息子でも関係なく

お化粧は見ています。

キレイになるためだけじゃなく

コミュニケーションにもなるのが

お化粧ですねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 0

関連記事

  1. アイラインって上手く書けますか?がたつき。太くなりすぎる。どこまで伸ばせばいいの?

  2. 技術を覚えたいのに出来ない、途中で諦めちゃう…というなら

  3. お尻の形が大切。プリっとしたお尻とペタンとしたお尻、どっちが良い?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する