眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

物静かな人とコミュニケーションを深めるためには…

先日お客様と会話をしていると

お客様は人見知りはしない方で

自ら会話を仕掛ける方

一方、旦那さんは

積極的に会話をする方ではない

そんな話になっていましたひらめき電球

それはそれで

バランスが取れているのでしょうねグラサン

他のお客様でも

会話が途切れることなく

続く方もいれば

物静かで

静かな接客にとどまる方もいます

あなたの周りにも

物静かな方いませんか?

その方と会話を

深めようと思う時

どうしたらいいか…と

困ったことないですか?

物静かな方って

コミュニケーションを深めようと

話題を振っても

盛り上がるということも少ないし

ちゃんと聞いてはいるけど

表面に出る反応も物静かだったり…

そんなことが重なると

話しかけるのが迷惑かな?と思って

必要以上の会話もなくなる

当然

「口紅つけていきませんか?」

と言っても

苦笑い「いえ、いいです(いらないです)」

と理由を付けて

避けられてしまいます。

ここ最近、たくさんの方に

お化粧をさせてもらっていて

物静かなお客様に

お化粧をするときの掛け声は

「○○していきませんか?」という

お伺いを立てるより

「口紅の色の出方を

見させてもらってもいいですか?」

という協力してもらうスタイルで

声を掛けますビックリマーク

すると

「あ、はい。」と

すこしもじもじしながらも

すんなり協力してくれますよウインク

同じ口紅を付けるでも

掛け声一つで結果が変わる

実際、口紅を付けさせてもらうと

どんな色を付けたら

表情が変わるか?

〇〇な口紅しか選ばない。

など、

今まで聞いたことないことまで

聞くことが出来ました。

物静かな方って

お化粧に興味が

薄いわけでもなく

ただ

化粧品の話題に入るきっかけが

なかっただけなんだろうな…と

感じました。

人って相手のことを

「きっと〇〇だろう…」と

想像することがあるけど

一歩、足を踏み入れてみれば

以外な?ことを

たくさん聞くことが出来る。

キレイになる事に

嫌な人なんていないウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. コミュニケーションって難しい。話し方の勉強より先に、意識をすること。

  2. 眉毛のワックス脱毛。眉の形を整える以上に大切なことがあった!

  3. 意外かもしれないけど、継続したければ毎日更新した方が楽♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する