眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

化粧品の効果を感じない…新しい化粧品を買う前にしておきたいこと

大阪のオフィス街では

人懐っこい黒猫ちゃんが

アイドル化しているとか

捉え方が変われば

結果が全然ちがう

化粧品にも

捉え方や使い方で変わる事例は

死ぬほどあるんですウインク

例えば

シワ用の美容液

一応つけてはいるんだけど

効果が感じない…
これ本当に効くの???という悩みビックリマーク

先日、

靴にクリームを塗りこんでいる時に

気づいた事なんですが

{80B98DB6-9A71-48C9-8C82-4BBB18D7B6DA}

革製品も

乾燥して割れちゃったら

もう、戻ることはないですキッパリ

なので、

メンテナンスをするのですが

付けたつもりになって

表面だけにつけるのではなく

シワになっているところを広げ

隅々までつけてあげることが

とっても大切なんです。

化粧品も

評判のいい化粧品を使えたことに

満足するのではなく

結果も出てこその

本当の化粧品

付けたからOK!

という気持ちにもう一つ意識を足して

シワを指で広げて刷り込む

最大限に感じてもらいたいのが

化粧品ですひらめき電球

それでも

使い続けていくと

使い初めの頃と現在では

使い方が変わっていたりします。

順番なのか?

力加減なのか?

たまに

初心に帰るためにも

化粧品を買ったときに

使い方を

確認してみることを
してみてくださいねウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. オンラインの学び方が変わってきた。学びの先に求めるものは…

  2. 久しぶりの再会でも、とても深く印象に残っていた子

  3. 結婚式での新郎のヒゲ事情。肌が白いからこそヒゲが目立つ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する