眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

花粉症の薬は耳鼻科以外でも出してもらえるんですよ!

今日は花粉が少しは楽かな?

今年は

抗アレルギー薬を飲んでいるせいか

すごく楽です。

飲んでいる薬は

病院で処方してもらった薬

いま、ドラックストアで

アレグラやアレジオンなど

抗アレルギー薬が買えますね

1か月で見ると

だいたい4,000円くらい?

ボクが今飲んでいる

抗アレルギー薬は

ドラッグストアで買える薬より

眠気が来ず、効果も高い薬

青森の耳鼻科は

今の時期、ものすごく混んでいて

2~3時間待ちは

当たり前のようですが

ボクが診察を受けて

薬を出してもらったのが

近所の”内科”がメインのクリニック

インフルエンザも落ち着いたし

めっちゃ空いていました。

しかも、診察料を合わせても

薬を出してもらっても

ドラックストアで

抗アレルギー薬を買うより

半額以下で済みました

今までは

鼻・喉・花粉症のことは

耳鼻科でなくてはいけない

と、思い込んでいたのですが

実は内科でも花粉症の薬を

処方してもらえた

ただドラックストアで買うよりは

少し時間はかかるけど

効果の高い薬がもらえ

金額もかからない

こういった知っていると

知らないのでは

大きな違いが出る事ってあります。

花粉症の症状がヒドイと

物事に集中できないし、

鼻の下はガビガビだし…

せっかくの才能も引き出せないえーん

アンチ薬の人は別ですけど

頼ることで全力を出せるなら

上手く頼るのも一つですよ!

抗アレルギー薬は

耳鼻科以外でも出してもらえる

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ”自分取り扱い説明書”ありますか?

  2. 5秒で印象を変える。眉のココを知っておくと簡単にできる。

  3. あの人に接客してもらいたい!と言ってもらうために

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する