眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

後先考えず…、がむしゃらに…、相当強い想いがあってこその行動

成人式当日に
計画倒産?した着物レンタル屋
東京の八王子で
インタビューされて
ショボーン「成人式には出ません」
ショボーン「スーツで参加します」
というのを見た中
福岡市の店舗では
営業して着付けを行った
というニュースがあったビックリマーク
{8791E33A-0C07-4814-AC1D-0FAC93377A70}

社長とは連絡が取れなく
店長とスタッフで営業しよう!と
決めて着付けをしたそうびっくり
会社上層部と連絡が取れなかったのか?
はれのひ4店舗間で
「8日は営業しない
という張り紙を貼るぞ!」
とやり取りがあったのか?は
わからないけど
人としての在り方が
問われた。
一生に一度の事だから…
福岡市の店舗の
店長さんとスタッフさんは
ボランティアになることは
わかっていても営業した
会社の指示なしに
ある意味、勝手な判断で
営業しようと決めたのは
後先考えず
成人式を楽しみにしている人のため
というのがあったんだろう
がむしゃらに動くことって
なかなか無いことだと思います。
そして
今回のニュースで改めて思いました。
新成人が…というより
周りにいる家族まで影響するということ。
20歳という一つの区切りに
思い出に残る着物姿を残してやろう
という親心
じいちゃんばあちゃんにも
大きくなった姿を見せよう
という親心
一つの物事には
その後ろにたくさんの人が
関係しているんですよね。
1:1でコトが進んでいるのではなく
相手の周りにはもっと影響がある
だからこそ
今よりちょっと
相手に寄り添って
興味をもって
接していくことが
これからの道ウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 美意識のある女性へ…これは、ターゲット絞れているのだろうか?

  2. 初対面。それでも緊張しないのは性格の問題じゃない。

  3. 限定品は予約完売しました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する