眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

はじめまして…なのに初めてのような感じがしない。

先日来てくれたお客様は

ポイントメイクレッスンを

受けに来てくれました。

イメージは持っていたし

理想の眉の形にするために

意識するべきところも

ちゃんと勉強されていました合格

この時点ですばらしい!

なりたいイメージがあって

そのためにどうするか?を

勉強されてきた。

軌道修正として

理由付けだったり

確認だったりをして

ボクの伝える眉のポイントは

すんなり聞き入れてくれました。

ショボーン「難しいです~」と言いながらも

来店してくれた時より格段に

眉の仕上がりを高めることが出来て

ポイントメイクレッスンの終了。

自分の腕で

仕上げるところまで出来ますひらめき電球

自分で仕上げられるようになってから

メイクレッスンの真価が問われる

自宅で一人でも出来るメイクグッド!

んで

お客様が今日のレッスンの感想を
伝えてくれたのですが

その中の一言に

「初めは緊張したけど

めちゃめちゃ親切にというか

親身になって教えてくれて

すごく楽しかったです」

という言葉。

初めは

緊張したけど…

ボクのお店は

テナント店ではなく路面店

路面店ってふらっと入って

さっとフェードアウトできるような

雰囲気ではないですsei

むしろ

「覚悟を決めて入ってきた」

「勇気を振り絞って入ってきた」

初めての方は
みんな口を揃えて言います

そして次に

100%みんな答えるのが

「ブログを見て来ました」

という言葉

ブログを毎日書いている方は

共感してくれると思います

毎日書いていてよかった~笑い泣き

どんなにいい知識や
いい技術を持っていても

検索された時に

埋もれてしまってはもったいない

そして、

初めてなのに

会話がすんなりできるのは

お客様が
メイクレッスンを受けようか?
迷いながらも

ブログを何度か読んでくれて

人ととなりだったり

メイクレッスンへの想いだったりを

知ってくれているからひらめき電球

初めてでも

初めてのような気がしないで

楽しかったと言ってもらえる。

そんなの…伝える側も

楽しいに決まっていますキッパリ

楽しい相乗効果ですね。

メイクレッスンというのは

大変なのではなく

お互いが楽しくなれるもんですグッド!

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひこれ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 誰かのために動いていても”モヤモヤ”が晴れない理由。

  2. カミソリ負けすると、肌に色ムラが出てくる

  3. 猪木は天国に行っても燃える闘魂は生き続ける理由。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する