眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

サービス精神が旺盛だからこそ見失いそうになることがある

vol.319

接客をしていて
メイクの話になると
当然、お客様の知りたい欲求に
火がついてるのもわかり
アレもこれも…と伝えたくなって
眉だけのつもりが
ついでにチークも…
チークまでやったんだったら
口紅まで行っちゃおうか?
とサービス精神旺盛になって
キレイにしたくなりますよねグッド!グッド!グッド!
ただ、
メイクレッスンとなったとき
気を付けてもらいたいのは
お客様をキレイにすることが
メイクレッスンではない
お客様がキレイになる方法を
必死に伝える

プロ意識が出て

キレイにしてもっと可能性を

引き出したい!

素晴らしいプロ意識ですウンウン

でもですよいちばん

伝えたお客様が

自宅で一人で出来なければ

ただの自己満足で終わってしまう

これがメイクレッスン。

キレイの価値観っていうのは

人それぞれ

ボクはメイクの大会で

優勝&準グランプリを

取らせてもらったとき

大会で受賞した腕で

笑顔を引き出して見せるメラメラメラメラメラメラ

そう息巻いていたのはボクだけ。

相手は表面的な笑顔だけで

本心から笑顔にできたことは

極わずかでしたゲロー

そこで

やっと気づいたんです。

ボクの価値観だけでは

相手は満足しない

って

プロ意識があるからこそ

積み重ねてきた

知識と経験でまだ見ぬ自分を

引き出すきっかけを与えたい。

そう思うのはわかりますし

本当に素晴らしいこと。

あなたの影響力で

人が動くのはすごい才能だけど

そこまで出来ないなら

やる気を引き出すってことも

立派な伝え方ですよ

押してもダメなら引いてみろ

{A4D3229B-3F99-4E10-A90A-1BDB9E39A028}

あなたが乗り越えてきたことは

まだ見ぬ相手のお役に

必ず立てますからウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 0

関連記事

  1. メイク専門学校のあの時の選択で大きく変わっていただろう。

  2. 自分のことは自分じゃ見えない

  3. 美容師さんのメイク技術向上、最後の回。メイクの考え方が変わるとどうなるのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する