眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

女性の共感力に男性の〇〇が混ざると、信頼関係の武器になる

vol.282

男性脳と女性脳の違い
というのを前に本で見ました。
チェック男は理屈
チェック女は共感
そんなことを言っていました。
確かにそうかも…
前にメイクレッスンを受けてくれた方が
教えてくれたのですが
その方が
昔、メイクの方法を
化粧品店で聞いたとき
店員さん
「こんな感じでやってみてください」

お客様

「あ…、はい…。」

「はい。」とは言ったものの

こんな感じってどんな感じ?と

心の中で思っても

一生懸命説明してくれてるのに

わざわざ聞くのも申し訳なくて…苦笑い

と話してくれました。

お客様は

共感よりも理論を知りたかったのですねひらめき電球

この仕事をしていると

オネェか?といじられるのですが(笑)

脳みそはやっぱり男で

なぜ?と考えるのが得意

こんな感じにしましょうビシ!

と何かに書いてあっても

なんでこんな感じにするんだろう?

と理由を知りたくなる

(…ウン。面倒くさい野郎ゲロー

だから、ボクの接客では

なぜこうするのか?という

理論も織り交ぜながら伝える

理論・理由がわかっていれば

どんな質問を打たれても

答えることができる

これって大きな

一つの武器になりますキッパリ

女性の生まれ持った共感力

という才能と

なぜそうなるか?という

理論の部分も知っておくのは

鬼に金棒

この人に相談したら

なんか解決できそう♪

そんな絶対的な信頼関係の

きっかけにしてもらえるにも

理論を知っていることがカギですねウインク

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

  • コメント: 0

関連記事

  1. ヘアアレンジのバランスとは?メイクのバランスとは?

  2. ダイソーの水出しボトルが最高だった

  3. 化粧品選びはこんなところでも悩んでほしい

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する