眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

障がいを持った方にメイクをさせてもらった1日

vol.136

今日の内容は

肌の事じゃないけど…

昨日は普段は体験出来ない所で
メイクをさせてもらった
障がい者施設の入所者へのメイク
{A8AC1E02-B6AC-42DD-B239-4E819FB06FDB}
実際に入所者さんに
メイクをすると
メイクを受ける方も
年齢も症状もさまざま。
その中でも
すごく印象的だった方が
表情もあまり出せず
言葉を話せない障がいを持った方
メイクをしながらも
どんな色が好きか
教えてもらってもいいですか?と
メイクの商品を見せて
指をさしてもらっても
無表情で指をさす。
そんな方
終始無表情のまま
メイクも仕上がって
最後に手鏡を見せたとき
「お化粧するのって
楽しいですか?」

という質問に

顔をくしゃくしゃにして

その日1番の屈託のない笑顔を
ボクに見せてくれた😊
メイクをするって
ごく当たり前に出来る事でも
出来ない人もいて
触れ合う場でもあると感じた
それがボクの場合、
今回はメイクする事
今までさせてもらうメイクとは
また違った感情を感じさせてもらった
今回のメイクのボランティア
障がい者施設の職員さんも
「こんなに反応が良いとは
思っていなかった。想像以上だった」
と言ってくれ
今回のメイクボランティアは
終了しました。
ボクが小中学校のとき
障がい者のクラスって
同じ学年にあって
正直、偏見の目で見ていた汗
今思えば
申し訳なかったけど
当時は対等ではない存在として
思っていたし見ていたのも事実あせる
その後
ある人との出会いで
その考えはガラリと変わったけど…
その話はいつかまた
社会人なって
障がいを持つ家族の人と話す機会や
TVでも見たことで
ボクの素直な感想は
障がい者は世の中から
隠されて?隔離されて?
ずっと過ごしてきたのか?
ということ。

美容を通じて

ボクもきっかけをもらったし
今回のメイクを
受けてくださった方の中にも
美容がきっかけで
これからに変化があれば
スッゴイやりがいのある事だと
感じました
メイク以外にも
ネイルでは「クラウンローズ」
の松田典子さんと
スタッフさんのしずくちゃん
ナリス化粧品正規代理店の
伊藤の絵美ちゃん

{54EA53DB-EDAF-4174-AB2D-06552C3FF8C0}
貴重な体験をさせてもらって
ありがとうございました
んで、集合写真の鉄板‼️
目をつぶっている写真が
必ずある…

動画のチャンネルは

こちらhttps://www.youtube.com/channel/UClOU5aJg1-IW7qd

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 2

関連記事

  1. 相手に価値を提供するのと時間泥棒…その違いはたった1つの違い!青森から発信

  2.  理想が実現しない理由を知っていますか?

  3. 30,000円の美容液と30,000円のスキンケア基礎化粧品

  1. SECRET: 0
    PASS:
    高校の時、周りも障がい者ばかりでした。
    一緒に朝昼晩過ごすと
    笑うときは笑うし、泣くときは泣く。
    場所はどこでも、
    皆明日を生きるために、今日を頑張って
    生きているんだなと思いました!
    脱線しまくり申し訳ありません(笑)
    昨日SCANDALライブで青森に居ました。
    昼、のっけ丼の市場に行くと、
    SCANDALものっけ丼作っていたので
    思わず声を掛けて握手しました(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >給食の王様さんしか
    見れない事もたくさんあったかと
    思います。
    みんな純粋な気持ちで
    人に接していると感じましたよ。
    明日のために今日を生きる…
    みんな一生懸命なんですよね。
    ライブを見に行って、プライベートでも触れ合うチャンスがあるって、超ラッキーでしたね(^-^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する