眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

言われたことのもう一歩先の事を考えてみる。

vol.115

さて今日でGWが終わりっ♪




{419CF64A-B263-43EB-9858-DEC7945F0415}


じーっと待っているより

何かをして時間を過ごせた方が

あっという間に時間は過ぎる

ボクの立場は

新郎さまのヒゲを紛らわすことも

ハカハカする気持ちも紛らわす

両方の役割りがある

コレは、ボクの職種だけじゃなく
違う職業でも言えます

写真を撮るだけが仕事でなく

なんのために写真を撮るのか?

そこまでを考えてくれる



改めて

ボクのあるべき姿をコメントで

再確認させてもらった気分です


ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓ メイクの大会で勝ったことで、絶対に勝てないと知る 失礼がないように顔に触れる…つもりが逆効果につながる 見ず知らずのお店に行くより、何かかしら知っている人には話しやすい。

  • コメント: 4

関連記事

  1. あの人に接客してもらいたい!と言ってもらうために

  2. 英会話レベル1歳児が国際交流の場に飛び込んだ結果…

  3. 美意識じゃなくても眉は描く!だからこそ…

  1. SECRET: 0
    PASS:
    約30年スキンケア、メイクをしないで過ごしていたすっぴんさんへ昨日鳴海さんと選んだ洗顔とサンプルを旦那が渡してきましたよ(^^)vさて、どうなるか!リアクション的には好感触だったそうです
  2. SECRET: 0
    PASS:
    5月5日、東奥日報に載ってしまいました(笑)
    悪いことはしてないのですが
    ほたての早食い優勝しました(笑)
  3. SECRET: 0
    PASS:
    >hitomi-3100さん
    渡してきましたか(^_^)
    変化する過程が楽しみですな♪
    ご報告楽しみにしています。
  4. SECRET: 0
    PASS:
    >給食の王様さん
    優勝すげー!
    食べ過ぎでホタテが嫌いになりませんように(笑)
  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する