眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

温泉施設の洗顔は顔が乾燥する。でもお湯だけじゃヌメりが気になる時の対策

vol.111

前回ブログ

アップこちらの続き。

おさらいすると

宿泊先で洗顔が無いとき

1日くらいなら何もつけずに

お湯だけで洗っていいよ

ってことを書きました。

・・・一つの記事が

3行でまとまるんかいっ!?

む、無駄が多い…真顔

んで、続きというのが

それでも、顔がヌルっているのが

どうにも耐えられないっ

という時にどうしたらいいかを

今回書いていくのですが

ボディーソープを使って行きます。

前回は使わなくていい!としていた

ボディソープ解禁
{E197DC06-60EB-4893-8783-CB66690FBA5A}

顔を洗う方法として

濃密な泡で洗う

{76E51C20-8AF9-421D-91BA-4C49B7994D70}

とか、あるじゃないですか

ボディーソープで

顔も洗っちゃえ〜〜って時

コレやっちゃダメ

どうするかって

洗顔が手元に無くて

温泉施設に設置してある

でっかいボトルに入った

ボディーソープをちょっと手に取る。

本当にちょろっとだけ

そうしたら

泡立てるんですが

この時の泡の硬さが重要!

角が立つような

濃密な泡じゃなく

ダラッダラのゆるゆるの泡を作る

要は

濃密な泡=濃度が濃い

これが顔を洗う目的の

洗顔料だったらいいとしても

ボディソープって

結構〜〜皮脂持って行きますから

すぐに、

顔がガビガビになるわけです

なので

濃度を薄くして使う。

洗顔している時間も

長くではなくサッとでいい

この考えは

普段の時でも同じですよ。

いつも使っている洗顔が

ここ最近シミる…。

となったら

いつもより泡をユルユルにして

時間をかけずにサッとつけて流す

世の中で聞く

理想の洗顔方法っていったら

濃密な泡で洗う

{CD5F9BFE-958F-493C-8C09-5E569F6A0515}

でも、

場合によっては逆効果になる

お湯だけじゃ

ヌメりが嫌だ!

でも

温泉施設のボディソープや

いつもの洗顔で顔がガビガビに

乾燥するんだよな〜〜というなら

知っておいて損は無いですよ

ただ

ユルユルな泡が良いからって

”泡立てない”とは違いますよ

ボディーソープをお湯と混ぜたくらいで

ヒゲで泡を作ろうとしても

ダメですからね

それ、
超高濃度になっちゃいますからね(笑)

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 肌に負担をかけずに、テカり・皮脂を落とす効率的な方法

  2. 毎日お風呂に入らなくとも体臭がなくなった

  3. 洗顔後、いつも感じる「張っている感覚」見逃しちゃダメですよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する