眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

肌のことで困った時に相談する人は、詳しい人?それとも専門家?

vol.066

image

界面活性剤の事でも書きましたが

思い込みって、世の中に

たくさんあるんですよねいちばん

思い込みが良い方に行けばいいけど

悪さをしてしまえばショックです。

先日、実際にあった

お客様との話ひらめき電球

肌に気をつけているというのを

知人が知っていて

誕生日の時に

ちょっとしたプレゼントで

化粧品の”顔につけるパック”を

もらったそうです


プレゼントをしてくれた人は

美意識が高く

良いお値段の化粧品を

普段から使っている方。

そんな方が

気にかけてくれてプレゼントしてくれた

”パック”

化粧品の”パック”といったら

なんの効果があると思います?

そのお客様は

パック=保湿

というイメージを持っていて

実際にやってみたけど

数回使っているうちに

なぜか肌が乾燥してきたsei

そんな状態で

ボクの所に相談に来てくれました。

使い方の説明書きを

ネットで調べて

よ~く読んでみると

チェック顔に伸ばしたら

30秒でマッサージしながら

洗い流してください。

チェック週に2回程度

使用してください

極め付け

チェックピーリングパック

パック=保湿パック

という思い込みが

保湿だから少しでも長い時間

与えた方がいい

マッサージも兼ねた方が

いいんじゃないか?

という方向に勘違いして

保湿パックだと思っていたのが

肌の皮膚を取り去る効果のある

パックで、結果的に

肌に悪い影響を与えていた叫び

違和感を感じて

すぐに相談してくれたことで

ひどくならずに済んで

正しい使い方と

使う頻度を伝えました。

コレは男性・女性関係なく

そうだろう!という思い込みや

勘違いで自己流になったり…

本来でない使い方に

なることがある

実は、世の中に結構あるんです。

こびりついた汚れを落とす

昔からある「亀の子たわし」

近所の温泉に行くと

亀の子たわしで

ガッシガシ顔を洗っている

おじいちゃんとか、たまに見る

どんな発想から

亀の子たわしで

顔を洗おうと思ったんだ???

確実に肌表面は傷だらけ血しぶき

違和感を感じた時に相談できる

専門家

肌のお困りごとが出た時に

相談できる専門家

あの人は何でも知っていそう!な

友人知人より

その道に本気でドップリ使っている

専門家の方がいると

わかりやすく解説してくれますよ


image

”思い込み”ってなくなることはない

と思っているけど

相談できる人・専門家がいたら

本当に心強いです。

界面活性剤の事も

美容の事も専門家に相談できるから

ボクは自信を持って語れます。

肌の事なら

パートナーとして一緒に

ステージを上げていきましょうぼちいさん おー

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り2名

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集



それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. どの道選んでもやり切れたらOK

  2. まぶたが気になる人の眉毛のポイント

  3. 流行色を取り入れたお化粧をしていきたい。流行を先取るためにも…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する