眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

世の中の男性は、どこに美意識を持っていて、対策しているか?

vol.052

image

世にある男のスキンケア理論を

調べていくと

デキる男

という言葉も出てくるひらめき電球

確かに

アラフォーでおしゃれな人って

デキる人のような気がする

チェックデキる人だから

外見の美意識が高いのか?

チェック外見の美意識が高いから

デキる人なのか?

そんな中で

こんな面白いデータがあった

ビジネスパーソン

「男の美意識」

2015年5月に

ビジネスパーソン800人に聞いた

スキンケア・ヘアケアで

気をつけている所これ↓

出典:インテージ株式会社

肌の乾燥”だけ”は

気にしてて化粧水や乳液など

何かかしら対処している

肌の乾燥以外の悩みは

気にはしているけど

対処していない

この意味を読み解いていくと

チェックどうしていいかわからない

チェックやっても結果が出ない

という事。

今ネットですぐ調べれるから

良かった。という書き込みもあるし

全然ダメ~。という書き込みもある

もしかしたら

メーカーの人間が

”さくら”書き込みしているのか?

いろいろ考えれるから

結局どうしていいか?わからない

ってことなんですよウンウン

ボクも肌の事で悩んでいたとき

いろんな肌理論に振り回されていた。

{88C4234A-3979-44DB-B7E2-D226BF324DC3}

肌悩みを解決していくとき

共通してくることが

保湿

です。

今の時代背景から考えると

男の肌は洗顔よりも保湿が大切キッパリ

肌悩みって

乾燥、ニキビ、シワ…

いっぱいあるじゃないですか?

肌悩みの全部に共通するのが

あなたの肌は

潤ってますか?

(潤ってる=保湿)

ってことです。

でもね

保湿すると考えたら

ベタベタしそう…。

男の人はそう思うだろうから

男性用化粧品というのは

保湿&さっぱり感触

というのを採用している。

ただ

さっぱり感を出そうとすると

保湿力が大したことない

ベタつかずに確実に保湿する

となれば

あなたの

スキンケアの考え方から

あなたの

ライフスタイルも考えて

何を使うか選んでいくと

違和感なくそして、

肌への効果も感じれるんです。

気になることが増えてくると

何をどこから考えていけばいいのか

わからなくなるもんですウンウンウンウンウンウン

そうなったら専門家に相談した方が

解決の糸口を見つけるには

早いですよ。

ところで、

男の美意識のアンケート結果

スキンケア・ヘアケアの

気にしている所で

「その他」に4人答えている

その他ってなんだ?

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. メンズの流行りの眉毛はどのように書く?整える?

  2. 清潔感を出したくて頭を洗っているのにフケが出てくる

  3. コスパ最強。化粧品の効果を高めるコットンの持ち方3つのポイント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する