眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

洗顔後、いつも感じる「張っている感覚」見逃しちゃダメですよ。

vol.022

質問です




肌の仕組みを語る上で

「肌がつっぱる」

という状態を知らないと








か・い・か・ん…

ボクは変態ですか?



ひび割れしたところから

また、乾燥が進む。

そして

たいしたお手入れをしないから

顔に粉が吹いている肌状態爆弾


肌がつっぱっている状態を

見逃さずに対処していけば

肌はカミソリにも負けにくくなるし

テカるとは違う、自然な感じに

肌にツヤも出てくる


例えば

スキンケアをしっかりして

肌の調子がよくなったとしても

体調や周りの環境で

肌は必ず変化していきます。

その時に

肌の違いを意識出来ていたら

いつも使っているスキンケアを

量をちょっと増やす。など

その肌状態に合わせた方法で

対処してあげる事が大切。



一つずつ紐解いてみてくださいグッド!



あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球


それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちら 男のスキンケア論はどれが正しいのか?わからない…。 あなたの肌タイプの判断…判断基準って何ですか? 清潔感を出したくて頭を洗っているのにフケが出てくる

  • コメント: 0

関連記事

  1. 世の中の男性は、どこに美意識を持っていて、対策しているか?

  2. 肌悩みに合わせたものを使ったのに、解決にならない理由

  3. 洗顔シートを使うとついついやっちゃうこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する