眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男が化粧をしていたらどお?ファンデをつけずにキレイに見せる

vol.014





色ムラの無い肌


ということを書きました。




でも、女性は

ファンデーションを使って

肌の色ムラを隠すことが出来る

しかも、毛穴だって

目立たなくすることも出来ちゃう







テレビに出ている俳優さんや

タレントさんは”ドウラン”といって

ファンデーションのようなものをつけて

隠しているのが常識になってるけど



ボク、普段は女性のお客様と

スキンケアやメイクの会話を

しているのですが

「男性がファンデをするってどう?」

というのを

何人かの女性に聞いてみました。


「美意識があって
いいんじゃない?少しなら…」
という声もありましたが


まだまだ

一般男性がお化粧をするのは

時代が追い付いていっていない


でも、肌のムラ…

もしくは毛穴なんぞ

男だって無いに越した事はない





世の中には

化粧下地という

ファンデーションの前につける

化粧品があるんです。


という方の

救世主になってくれますよキッパリ

化粧下地の事は

次回さらに深く書いていきますが

ポチっとなポチっとなポチっとな

素肌がキレイに

なるのはもちろん理想だけど

スキンケアで良くしようと思うと

時間がかかるのも事実


女性を相手に

営業販売接客をする男性なら

清潔感は今すぐあった方がいい。

そして、すぐに作れますからグッド!


あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球


それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号

  • コメント: 0

関連記事

  1. 男の加齢臭。原因は「皮脂」にあるけど、もう一つの考える事

  2. 男は皮脂が多い。とは言うけど、それで肌悩み解決しましたか?

  3. どんなにいい日焼け止めを選んでも、間違った使い方だと意味がない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する