眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉尻がグイっと下がる

vol.2864

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

眉尻を描くとき

何か意識しています?

こう質問されたら

あなたはなんて答えますか?

あなたの心を読むなら

滝汗「えっ?なんとなく眉尻の延長線を

シャッと書き足す…感じ?」

そう頭に浮かびましたでしょ?

ユーキャンで読心術

学びましたからw

眉尻を描くためのテクニックとして

どんなことをやろうか?

そう思うかもしれませんが

実は、眉尻だけに意識があっても

キレイな眉尻は描けないんですよ~ひらめき電球

眉尻よりも…

眉尻をキレイに描くためにも

眉山の位置が決まっていないと

眉尻は描けないんです。

眉を描くとき、

こんなことがないですか?

眉山から眉尻を描こうと

眉山から下げようと思ったとき

眉尻へ下がる起点がわからず

あれよあれよと眉山が外に行って

最後は帳尻を合わせるように

グイっと眉尻を下げる

下矢印下矢印下矢印

眉尻だけが急に下がって

眉に違和感を感じます。

理想の眉の目安として

眉頭から少しずつ角度が上がり

眉山を通って眉尻に向けて下がる

角度があるというのは

インパクトはあるけど

反面、違和感にもなる

ひらめき電球整った顔立ち

ひらめき電球洗練された

ひらめき電球上品さ

ひらめき電球凛々しさ

ひらめき電球柔らかさ

ひらめき電球デキる雰囲気

これらを取り入れたいと思ったら

眉尻はグイっと下げず

緩やかに下げる

そのためにも

眉尻だけじゃなく眉山ビックリマーク

眉山の位置をはっきりさせることです。

眉山の位置決めの大切さは

ここのブログにも書いています。

下矢印下矢印下矢印

眉山で印象は変わりますよ!

そして

眉山が決まったら

眉尻は目尻と平行になるように

書き足していく

アップ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉を整える時どの毛を抜くのか…迷いませんか?

  2. もし1つだけ眉アイテムを持って行くとしたら

  3. 手の震えがあってもあきらめない!きれいな眉毛の書き方はある!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する