眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

別に今の仕事じゃなくていいんでしょ?と言われたら、どう思います?

vol.219

前回のブログの続き

メイクレッスンだからと言っても
技術やワンポイントテクニックを
すぐに伝えないので
初めは何をしているのか?
って思うかもしれないけど
メイクを考える上で必要な
【なりたいイメージ】
これを明確にする
大切な大切な時間なんですキッパリ
・・・と言っても
これも試行錯誤して
現在の形になっている。
メイクレッスンを始めたときは
話を聞くより
とにかく技術を伝える
ということしか頭になく
ある時
このままじゃ、なんかダメかも…?
と漠然と思った時があって
そのことを
ある方に相談すると
意外なことを言われました。
今までの事や考えていること。
今後どうやって美容の世界と
関わっていけばいいのか?
不安や悩み、想い…全部伝えたら
ニヤリ「美容の仕事じゃなくても
いいんでしょ?」
と言われた
滝汗「えっ??」
いままでを全否定された??と
動揺していると
「キミが相手のお役に立つのは
たまたま美容という物が
いま、目の前にあって
美容を通じて
〇〇がしたいってことだよね?
仮に美容じゃなくても
相手にどうなってもらいたい。
相手のお困り事に役立ちたい
というのは
キミの言葉から
しっかりと感じるよ」ウインク
と言われた。
その言葉を聞いた当時は
いまいち実感は無かったけど
今なら
ストンと腑に落ちています。
メイクの技術や感性
美容の考えや
メイクの最先端情報を得ること…
これは誰でもできることだし
好きこそ物の上手なれ
ということわざがあるように
プロより詳しく上手な方は
世の中たくさんいるウンウン
要は、ボクじゃなくても
世の中進んでいくってこと。
メイクの技術や感性で
ボクがその人の役に立てるか?と
言ったら
かなりシビアな世界で
その土俵は
ボクの立てる所ではない
過去の
見てきたものや感じたもの
経験したことから
聞く。そして、伝える。
この繰り返しで
その人やお店の
価値を高める応援ができる
これが
ボクの立ち位置だと思っています。

美容というのは

たまたま目の前にあっただけ

美容を通じて

どんな人に

何を伝えることができるのか?

これがわかれば

美容じゃなくてもいいんじゃない?

と言われても

今までの人生、全否定された!

と感じなくて済みますよ(笑)

今ままでの経験に

無駄だなんて一つもないいちばん

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1名

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. メイク技術に自信がないからこそ、わかることがある。むしろ、今しか見えないこと。

  2. 「技術さえあれば」知らずに相手のことを思えなくなる言葉

  3. なんで眉?自分が何者なのか説明できないモヤモヤを解決した方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する