眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

信頼関係を積み重ねるためにはどんなことが思い浮かびますか?

vol.199
今日から青森は”ねぶた祭り”
たくさんの人が来てくれる
毎年、来てくれる方もいるから
小さい子なんか特に
大きくなる過程も見て取れるウインク
先日、
いままで取り組んできたことや
その過程でのいろんな葛藤。
こんな将来があるんじゃない?
とボクのことを
理解してくれている方と
話をしていて
会話が終る間際、その方が
「応援してるよ」
と言ってくれた・・・・・
そのひと言で
何か救われた様な気がしたし
よし!もっとイケる!って思えた
だれだって
紆余曲折があって
悩んでぶつかって乗り越えて
そんなことの繰り返しだけど
それまでの紆余曲折って
人間味があるというか
その人の成長も含まれているから
  • コメント: 2

関連記事

  1. 知らぬ間にキツい印象になってない?

  2. 自分が思っていることと、相手が思っていることは、立場が違えば違って当然。

  3. メイクの方法を伝えるときは義務感をなくして楽しさを多く知ってもらう。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    選挙に出馬しそうな
    写真ですね!
  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ほたての王様さん
    明後日の方向向いちゃってます(笑)
  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する