眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

想いが伝わる自己紹介が出来ると、自信がつく

vol.188

おはようございます♪

昨日から大阪に来て

今日はこれから三重県名張市で

就活生へ向けた講座を開催してきます

{45B0C972-2AFB-4DB9-B0ED-95185C8A92FF}

アップ名張市の今朝

就職活動って

これから一緒に過ごす企業との

マッチングの場だと思っている。

と言っても

ボク…、就活ってしたことないし

高卒だから、大学の就活の焦りとか

体験したことないから正直、わからない。

ただ思うのは

世の中って人と人との

マッチングじゃないかな?ってことひらめき電球

昔のボクは

新しい商品が出たり

肌やメイクの悩みを聞くと

すぐに

◯◯の商品!という感じに

もっと深く話も聞かずに、すぐ販売。

って話に持っていっていた。

それが相手のお困りごとを

解決するための方法!と

ボクの中では善意のつもりでも

結果的には

ただゴリ押ししていただけ

就活生の話を聞くと

なんか昔のボクのゴリ押しと

似ているような気がした

こんな資格を持っていて

大学(もしくは高校で)こんな事を

活動としてやって来たので

その経験を活かすことで

御社で活躍出来ると感じています。

という

いわゆる表面的な強みの自己紹介を

企業にも伝えて採用を得ようと試みる

ボクが思う自己紹介って

そこにエピソードがついてると

もっと相手に伝わると思っていて

自分の強みって何?

本当は何がしたいかわからない

いまの仕事でいいの?

っていうのは

結局、過去の体験、エピソードから

今に繋がっていると思う。

…ここまで聞いて

美容と何が関係あるんじゃいっ?

って感じだけど

実はちゃんと繋がっている

エピソードを踏まえた自己紹介が

出来るという事は

将来像も見えてくる

本当はこんな人を応援したい

あんな雰囲気になりたい

相手にどう受け取ってもらいたい

これって

メイクを考える上でも

すごく重要

自己紹介に伴った

自分らしさのメイク

メイクって

なりたいイメージ(将来像)が見えると

途端にわかりやすくなる

さらには

これでいいんだ!という

自信につながる!

自信を持てるって

すごい大きなこと!だし

人生が変わるって思ってます

自己紹介ワークと

メイクアップの融合

今回は就活生がテーマだけど

自己紹介とメイクは

就活生以外でも根底は同じ。

何とかしたいって、もがいて

一人で頑張ろうとして

何とかしなきゃ!

って感じている人ほど

想いのこもった自己紹介ができると

モヤモヤがスッキリして

次に進めると強く思っています。

{2E13C679-8A8B-4E1A-9327-A07C298E0FC2}

アップマイストーリーワーク「マスマス」を

伝えてくれるゴハンさんこと

上村晃一郎さん(画像・左)

逆光だし(笑)

今日も朝から暑いですが

熱苦しく伝えてきますね

&n
bsp;

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

動画のチャンネルは

こちらhttp://u0u1.net/DB92

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マロミ化粧品店のライン

始めましたポチっとなポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 裏に隠れた眉の本当の悩み。それを解決することが眉ソムリエのお役目です!青森から発信

  2. 中学生の娘さんと眉毛の話

  3. いい仕事ができる”あい言葉”とは…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する