眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

拭き取りシートのあと、そのまま寝てもいい?

vol.094

先日のお客様との会話

そのお客様は趣味多彩の方で

ゴルフに釣り、アウトドア大好きな方

ゴルフや釣りの時は

日焼けしないように

日焼け止めをつけているとのこと

{DF464C1B-8085-4E95-9973-F933FF60E286}

肌の色が黒くなるのがイヤだ。

というより

日焼けすると赤くなって

お風呂に入る時の痛いのが

なんとも不快感だから

日焼け止めを使っているとのこといちばん

強い日差しに当ると

体が火照る…というのを越えて

ヤケドですよね。

シャワーのお湯が痛い

シャワーの圧力が痛い

んで

お客様と会話を進めて行っていたら

お客様

日焼け止めって

クレンジングで落とした方がいいの?

という質問をいただきました。

ボクの回答は

クレンジングで落とした方が

いいですね

ただし、サッとでいいです!

しっかり落とそうとすると、つい

顔をゴシゴシ擦っちゃいますから

ここまでは良かったのですが

次の質問では

日焼け止めをつける男性に

覚えておいてもらいたい!

そんな会話になりました

お客様

面倒なときは

吹くだけコットンみたいな

シート状のクレンジングで顔を拭いて

そのまま寝ちゃうんだけど

あれっていいの?

ボク

シートで拭いて

そのままで寝ちゃうのは

おススメしないです。

お客様

えっ!?そうなの?だって

化粧水成分も配合なので

そのまま寝てもいい!


みたいな事、書いてあったよかー

ボク

そのまま寝てもいい!みたいな事

書いてあったら、

そりゃ~信じちゃいますよねウンウン

拭き取りシートの直後や

寝る準備までの間に

顔、ガビガビに肌が乾燥しませんか?

お客様

確かに、顔がガビガビしてるM

ボク

顔がガビガビするって

肌が乾燥しているよ~ってサイン

クレンジングシートで拭きとった後

軽くでもいいから洗顔して

クレンジング剤を顏表面から

落としてあげてくださいグッド!

男の人って

面倒に思っちゃうこともあるので

いかに簡単に済ませられるか?

というのもカギになってくるけど

クレンジングシートで拭いたまま

寝てもいい!

みたいに勘違いされると

確実に肌は乾燥して

清潔を意識すればするほど

顔のテカりも出てくるマジ

要は

逆に肌を悪くさせてしまう要素が

たっぷりなので使い方に気をつける

肌の仕組みや

化粧品の事を知っていくと

どんな成分が使われているか?

という成分的な事だけより

どんな使い方をしているか?

ということも大切になってくるキッパリ

せっかく時間をかけるのだから

確実に肌が理想な肌になるよう

進んでいった方がいいですよね

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球ポチっとなポチっとな

友だち追加

ブログでは書かないような

マニアックな美容情報も
こちらで発信していきますにひひ

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り1

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ニキビの塗り薬の使い方…間違ったら悪化しまっせ!

  2. ニキビ用化粧品でニキビが良くならないのは

  3. 毎日お風呂に入らなくとも体臭がなくなった

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する