眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男の肌ってどんなイメージ?そのイメージ、都市伝説…?

vol.057

男性の肌ってどんな肌?

女の人の肌とどう違うの?

って質問されたら

どう答えます?

何が違うと思います?

世の中にある

男性の肌の特徴といえば…

チェック皮脂が多い

チェック毛穴が大きい

チェック肌のキメが荒い

コレがトップ3になる回答いちばん

女性の肌も見て来て

男性の肌も見て来て思うのは

男性の肌イメージの決めつけは

当てはまらないキッパリ

{ABAEB5AF-F091-48D0-B273-1AD5E2200AC0}

そもそも、

ボクは皮脂でテカることがない

女性は肌のキメが細かい

というイメージがあるみたいですけど

{757A2839-3A9D-4B0B-B06D-AECCE9974A89}

アップ肌のキメとはこんな感じ

詳しくは

こちら男一人で、コスメカウンターへ肌の相談に行けますか?

のブログで書いています。

んで

両者の肌を見ると

男性の肌の方がキメが整っている!?

こんなパターン・・・

女性のキメ < 男性のキメ

けっこうあるんですいちばん

どうしてだと思います?

男性の顔に対してすることって

仕事が終わって

お風呂入る時に洗顔をする

朝は、お湯でパシャパシャ

たまには、洗うことすらしない

それに対して女性は

仕事が終わって帰ると

お風呂入る時に

①メイクを落とすクレンジング

②洗顔

お風呂からあがったら

③化粧水して乳液してクリームつけて

なじませようと

一生懸命、顔を触ってなじませる。

朝起きると

④顔を洗って

⑤化粧下地してファンデをつける

お昼休みには

⑥化粧直しもして

帰ってきたら
⑦またお化粧を落とすクレンジング

・・・

・・

めちゃめちゃ

肌に摩擦(負担)を

かける機会が多い

摩擦が多いと

女性であってもキメは乱れる!

お化粧をするなど同じ条件で

男性と女性とで長年生活してから

肌を見ていったら

男性の肌が

皮脂が多い、毛穴が大きい、キメが粗い

など、

男の肌の特徴が

ハッキリするかもしれないけど

まぁ、ありえない事例

いかに

今の状況に対して

肌がどうなっているのか?

これを知るから

どんなお手入れをしていくかが

見えてくる。

こんな肌の仕組みや

実生活を理解した上での肌理論って

その道の専門家として

生きていこうと思わないと

なかなか理解できない

常に肌の常識か変わるから

今日の常識が

明日の非常識

というのはいつもそこにあるビシ!

だから

ボクは勉強してくるんです。

来週も東京に行って

美容の勉強をしてきます。

肌についてのお困りごとを

解決できる知識と経験を積んで

ボクを必要としている人の

お役に立って行きますぼちいさん おー

好感を持ってもらえる

肌コンサルティング

3名限定の

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

残り2名

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. あなたの肌タイプの判断…判断基準って何ですか?

  2. 男の肌悩み、どこにスキンケア相談をすればいいのか?

  3. メンズの流行りの眉毛はどのように書く?整える?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する