眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男の肌、手っ取り早く清潔感があるように見せる化粧下地とは

vol.015

お化粧している男の人はちょっと…
と思われても
お肌のお手入れをしている男の人は
清潔感のある人。
身だしなみに気を使っている人。
など好感度につながるクラッカー



男はファンデはつけれないけど

他人にお化粧をしているとバレずに

清潔感のある肌を出せる


世の女性が使っている

ファンデーションというものは

素肌の色ムラを隠してくれるので

ファンデーションをしているのと

していないのでは

全く違ってくる

ファンデーションは

肌の色ムラを隠す

化粧下地は

肌の色ムラを整える

化粧下地にも得意分野がある

色ムラを整えるのはもちろん

素肌っぽく見せつつ

チェック毛穴を目立たせない

つるんとした肌に見せる

チェック顔が白くなるのとは別で

光の反射を上手く使って

顔を明るく見せれる

チェックテカリの原因である皮脂の

出る量を抑えてくれる


男がファンデをしているのは

美意識が高い人が見たら

すぐにバレるけど

化粧下地は、まずバレないキッパリ


それに気づかず

接客をしているとお客様から

「ソコ、伸びてないよ!クスッ」

と指摘されて

恥ずかしさのあまり

一気に顔が赤くなっちゃいますよsei



ファンデはお化粧になるけど
化粧下地は
お肌のお手入れ
の範囲内ですからひらめき電球

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球


それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓ 男のスキンケア論はどれが正しいのか?わからない…。 あなたの肌タイプの判断…判断基準って何ですか? 清潔感を出したくて頭を洗っているのにフケが出てくる

  • コメント: 0

関連記事

  1. 世の中の男性は、どこに美意識を持っていて、対策しているか?

  2. 男がスキンケアをすると、肌がどう変わるのか?

  3. 男のスキンケア商品のランキングって信用できるんだろうか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する