眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

男は皮脂が多い。とは言うけど、それで肌悩み解決しましたか?

vol.003



一番初めに言いたかったのは






男性ホルモンが

皮脂分泌を促すから


アップよく見るでしょ?

ましてや、ニキビとなると

ニキビの原因=皮脂=悪者

と思ってしまうウンウン

{A0FE765D-E235-4CF0-8816-482162C300F3}


それでも全然

ニキビは無くならない訳ですよ

もうね、鏡を見るたび

ドクロ「美容の仕事をしているのに

ニキビ面って、説得力なさ過ぎだろ~」

と、毎回、毎回思っていたから

嫌になって鏡を見る回数も減るし

女性と会話してても

目線をそらされると

肌が汚い!と思われたかな?

と、堂々となんか

生活していませんでしたよ。

完全に肌理論を間違って捉えていた



皮脂を落とすより

油分を与える事が

でも、現実は

男性は皮脂が多い!

という情報しか目に入らないのが現実



皮脂を落とす!皮脂を落とす!

という事だけに全力投球したら

その先には

砂漠のようなカッサカサの

お肌が待っていますよビシ!



皮脂を落とす事も必要だけど


好感をもたれる肌コンサルティング

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集


それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓ 男のスキンケア論はどれが正しいのか?わからない…。 あなたの肌タイプの判断…判断基準って何ですか? 清潔感を出したくて頭を洗っているのにフケが出てくる

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日焼けしたい男子…スキンケアするなら気をつける事

  2. 男のスキンケアにクレンジングは必要か?

  3. どんなに皮脂を取っても、殺菌しても、ニキビが消えなかった理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する