眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

初めまして。スキンケアを通じてあなたの価値を高めていく専門家です②

vol.002

スキンケアを通じて

あなたの価値を高めていく専門家

鳴海 吉英(なるみ よしひで)です。

前回のブログこれ↓これ↓これ↓

の続き。

なぜ、

スキンケアを通じて

あなたの価値を高める専門家

と名乗るのか?

それは

女性相手に
接客・販売・業績をしている男性の

”業績”を上げる事です。

どういうことか?というと、

女性を相手にしているということは

肌から受け取られる清潔感が

とても重要になってくること。

そして

ボクが化粧品業界に入って13年

肌理論も化粧品の事も

学んできたけど

同時に

女性が喜ぶには

どうしたらいいかを

”常に”考えてきた!

…女性が喜ぶ。って
エロい意味じゃなくてですよ(笑)

その経験値は測りようがないけど

ボクには、たくさんあります。

ボクが女性によく言われる事

「ほんと、マメだね~」

明日から

鳴海 ”豆”

呼んでもいいですよ

化粧品業界って大半は

女性が活躍する業界

そこにボクが

お邪魔してるのですから

普通にやっていては絶対に

生き残れない。

実際、お店に立ち始めた頃

初めて入って来てくれたお客様に

えっ「えっ?あなたが接客するの?

じゃぁ、いらないわ」と

帰られたことがありました。

男のあんたに
美容の何がわかるんだ?

とでも言われたような気がして

その時は
めちゃめちゃ悔しいというか
むなしかったです。

その後、勉強をしまくるのですが

間違った方向に勉強して行く・・・爆弾

どんな間違った方向に勉強したのか?

そのうちブログにします(笑)

ビジネスって相手の

不満や不安を解消できるから

成り立つと思っています。

コレは最低限なラインビシ!

女性を相手にお仕事をしていて

そこから違いが出せるのは

肌のこともあるけど

女性が喜ぶことを知って

行動に移しているか?ってこと。

例えば

メイクでもどれくらいの距離感が

女性に圧迫感を感じず

心地よくその場に居てもらえるか?

もっと、

現実的な例を言えば

ひと言メッセージを添えるにも

その人が喜びそうな香りを

シュッとひと噴きするとか?

ちょっとしたひと手間で

全然違いますからキッパリ

「清潔感」という好印象は

女性を相手に

営業・接客・販売する男性が

絶対に欠かせないポイント

その切り口のひとつである

男のスキンケア

そして

女性が喜ぶことを

とことん追求してきたボクの過去が

スキンケアを通じて

あなたの価値を高めていく専門家

と名乗る理由なのです。

男性の美容が常識になって

情報があり過ぎるから

チェック結局何を使っていいのか?

チェックどうやって使えばいいのか?

とわからなくなってしまうウンウン

ボクが実体験した上で見ると

そんなの、机上の空
論でしかない!と

ツッコめるところ、いっぱいあります。

このブログでは

モヤモヤしたあなたの何かを

ボクの実体験を交えながら

解決してもらえる情報を

バンバン出して行きますからグッド!

あなたの価値を高める

スキンケアをひらめき電球

好感をもたれる肌コンサルティング

モニター特別価格で提供中

全額返金制度あり

詳しくは

こちら好感を持ってもらえる肌コンサルティング。モニター募集

それでは、また~

***************

もう少し記事を書き貯めて
後々、男性向けのスキンケア講座を

開いていきます。

それまで、頑張って書きます苦笑い

各種お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

男のスキンケア相談

こちらスキンケア相談お問い合わせ

メディア関連

こちらメディア関連のお問い合わせ

講演依頼

こちら講演依頼のお問い合わせ

030-0822 青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人生の転機、あの時が無ければ…24歳、覚悟を決めた日

  2. 初めまして。スキンケアを通じてあなたの価値を高めていく専門家です①

  3. 眉スタイリングの進化。『眉毛3.0』とは・・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する